フライパンでOK!テーブルが華やぐプリプリ魚介とトマトのパエリア【リミ楽レシピ #18】

第18回の「リミ楽レシピ」では、フライパンで作れるパエリアをご紹介します。テーブルがぱっと華やぎますし、食欲旺盛なご家族もきっと喜びますよ! 夏のキャンプにもぴったりなレシピなので、ぜひ作り方をチェックしてみてくださいね。

  • 3334
  • 22
  • 0
  • いいね
  • クリップ

豆知識:パエリアによく使う「ムール貝」ってどこで手に入る?

大人の耳くらいに大きい「ムール貝」――。パンパンに膨らんだ身はプリプリでおいしいですよね。しかし、お店の魚介コーナーで見かけたことがある人は少ないのではないでしょうか。

もしかして「ムール貝」以外の名前で陳列されているかも

実は、日本では「ムラサキイガイ」や「シュウリ貝」、「ニタリ貝」と呼ばれます。もしかしてお近くのお店の魚介コーナーでは「ムール貝」以外の名前で棚に並んでいるかもしれません。

業務スーパーや通販では通年入手可能

旬は産地によって旬が異なりますが、基本は夏~秋頃。旬の時期はお店に並びやすくなります。すぐに欲しいという方は、業務スーパーや通販では通年買えるので、そちらをチェックしてみてはいかがでしょうか。

簡単レシピ:魚介とトマトのフライパンパエリア

材料(4人分)

・米……2合
・しじみ……150g
・海老(生)……8尾
・ミニトマト……12個
・玉ねぎ……1/2個
・にんにく……2片
・ワイン(白)……大さじ3
・オリーブオイル……大さじ1
・パセリ……適量
・レモン……適量
・粗びき黒コショウ……少々
・湯……適量
A
・顆粒鶏ガラスープ……小さじ1/1
・粗塩……小さじ1/2

作り方

1. にんにくと玉ねぎをみじん切りにします。しじみは殻をこすりあわせてよく洗い、エビは尾を残して殻をむいて、背わたを取っておきます。
2. 鍋にしじみとエビを入れます。
3. 白ワインを入れ、フタをして中火に5分ほどかけ、しじみの口が開いてエビに火が通るまで蒸します。
4. 3をざるにあけ、合計480mlになるよう蒸し汁に湯を足します。
5. フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて弱火にかけます。
6. 香りがたったら玉ねぎを加えて3分ほど炒め、玉ねぎがしんなりしたら米を加えます。
7. 米が半透明になるまで5分ほど炒めたらミニトマトを加え、全体にさっと炒め合わせます。
8. 4のスープとAを注ぎ、沸騰したらフタをして弱火で約15分、水分がなくなるまで炊きます。
9. 火を止め、しじみとエビをのせて再度フタをし、5分ほどそのまま蒸らします。
10. フタを取り、1分半ほど強火にかけ火を止めます。
11. 粗びき黒コショウ、みじん切りにしたパセリ、くし形切りにしたレモンを添えて完成です!

好きな魚介でおいしいパエリアを作ろう!

しじみは砂抜きしてあるものを使用します。蒸らす際、バランスを見て殻を除いてもOKです。しじみの他にも、豆知識でもご紹介したムール貝などに変えてもおいしいですよ! パエリア鍋が無くてもフライパンで作れてしまうので、ぜひ作ってみてくださいね。


LIMIAからのお知らせ

GoToトラベルで最大50%お得✨
「楽天トラベル」ならクーポン併用最大2枚まで可能。さらにポイントキャンペーンも開催中!
楽天ポイントも貯まる!プラン・リーズナブルから高級まで楽天限定プランも続々!

  • 3334
  • 22
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ご家庭で簡単に作れる身近なレシピから、本場のプロの味を再現したレシピまで食を通じて生活を豊かにしてくれるアイデアを発信していきます!

おすすめのアイデア

話題のキーワード