土鍋で作る簡単な、あと混ぜ海老ピラフのご紹介です。

こんにちは。
らんです。

新米が美味しい季節ですね。

皆さん、土鍋でごはんを炊いたこと、ありますか?

わたしはお夕飯によく土鍋でごはんを炊きます。
なぜなら、炊飯器では味わえない美味しさがあるからです。
今回はその土鍋で海老ピラフを作りました。

お米を炒めないので
正確にはピラフとはいえないかもしれません 笑
あと混ぜ炊き込みご飯という感じです。

さらさらっとスクロールしてご覧ください。
気に入っていただけると嬉しいです。

ではどうぞ。

  • 17084
  • 543
  • 0
  • いいね
  • クリップ

材料です。

米 3合
水 540cc
コンソメ類粒 小さじ2.5杯
ローリエ 1枚~2枚
バター(炒め用)20グラム 
※ 炒め用なのでオリーブオイルでも代用可能です。
バター(蒸らし用)20グラム
玉ねぎ 半個
海老 200グラム
人参 50グラム
水煮マッシュルーム 50グラム
お好みでピーマンやパプリカ
白ワイン(酒でも) 大さじ2杯
塩 ひとつまみ
ホワイトペパー 適量
乾燥パセリ

作ってみましょう。

米をといで水をきり、土鍋に入れます。

水 540ccを加えます。
その後、30分から1時間ほど吸水させます。
長ければ長いほどもちもちと美味しいごはんになります。
今回はピラフなので30分でOKです。

この30分の間にやっておくことは

お米を吸水させている間に、材料の下ごしらえをします。
玉ねぎ半個はみじん切りにします。
人参50グラムもみじん切りにします。
お好みでピーマンを入れるかたは
そちらもみじん切りにします。
水煮マッシュルームはざるにあけて水洗いします。
バターは20グラムずつ計って切っておきます。
海老は冷凍のものであれば解凍して背わたをとり、
洗っておきます。

30分後に土鍋の蓋を開けて
コンソメ類粒 小さじ2.5杯と
ローリエを入れます。

ざっと混ぜて米を平らにならして蓋をします。
火にかけます。
最初は中火です。

沸騰したら弱火で5分加熱します。
沸騰したかどうかを確認するくらいなら
一瞬だけ蓋を開けても大丈夫です。

ここで注意です。

弱火にしてからは、ほかのコンロは使わず
土鍋だけ加熱している状態にしてください。

あと、もう一点

5分間は絶対に蓋を開けないでください。

5分後

火を止めて蓋をしたまま10分蒸らします。

蒸らしている間に

材料を炒めます。

フライパンにバター20グラムを入れて
玉ねぎと人参を炒めます。

海老も加えて、白ワインを大さじ2杯
(酒でもよいです)
を入れます。

マッシュルームも加えてさっと炒めたら

塩ひとつまみを入れます。

ひとつまみとは、親指、人差し指、中指の3本で
つまんだ量です。

ホワイトペパーをパッパッとふり、ざっと混ぜ合わせて火を止めます。

蒸らしの10分がたったら蓋を開けて
ローリエを取り出してください。

ちょっと見えにくいかもしれませんが、
このように鍋の底は焦げていません。

バター20グラムと
炒めたフライパンの中身を全て加えて
混ぜ合わせます。

しっかり混ぜたら

もう一度蓋をし、5分蒸らして出来上がりです。
盛り付けてから乾燥パセリを振ってお召し上がりください。

まとめ

土鍋でごはんを炊く場合は、
米をきっちり計ること。
水をきっちり計ること。
タイマーなどをセットして時間をはかること。
この3点を守れば美味しくなります。

また、
米を2合で作る場合は、水 360ccです。

最後に

最後までご覧いただきまして
ありがとうございました╰(*´︶`*)╯♡

我が家の普段の食卓風景をインスタグラムで投稿しております。
そちらものぞいて頂けたら幸いです♡

インスタグラムアカウント ran.mamayo

  • 17084
  • 543
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは。働く主婦、らんです。ありきたりな食材で作る料理。DIYや、ものづくりが好き。よろしくお願いします。

おすすめ

話題のキーワード