【おもてなしレシピ】果肉たっぷり♡オレンジゼリーの作り方

おひとり様につき、オレンジ果肉2個分た~っぷり入ったおいしいオレンジゼリーの作り方のレシピをちょっとした雑談付き(!?笑)でご紹介します。
夏のおもてなしにぜひ活かして下さいね♡

  • 5074
  • 201
  • 0
  • いいね
  • クリップ

スーパーでオレンジのまとめ買いをすると起こりやすいトラブル

『・・あ・・やっちゃった・・・(泣)』の悲劇!



皆様、こんにちは。
料理家&クリエイターの豊田亜紀子です。
本日はちょっとした夏のおもてなしレシピをご紹介したいと思っております。

皆さん、スーパーのフルーツコーナーでオレンジって買いますでしょ?
どんなタイプのオレンジを買ってますでしょうか?

一般的には、1個1個、個別にフルーツコーナーに置いてあって
自分で目で見て、そして、手に取って選んで買えるオレンジ。

もうひとつは、小玉のオレンジが8個くらい小袋に入った
まとめ買いタイプのオレンジ。
このタイプのオレンジは
お弁当に入れるには小さくて都合が良かったりする・・・(笑)

まあ、主婦の皆さんならおそらくは後者を選ぶ人も多いのではないでしょうか?
もちろん、私自身もそのひとりです。

しかしながら、
特に子供がおりますと、常に食品のストックで冷蔵庫の中はいっぱい・・・
小玉のオレンジ8個を冷蔵庫の中に入れることなんてとっても出来ない・・・
そして、ついつい、常温でカゴに入れたまま放ったらかしにして数日が経つ・・・
気が付いた時には・・・傷んでいる・・・

『・・あ・・やっちゃった・・・(泣)』の悲劇・・・


そんな悲劇が起こる前にこのレシピで対処!

オレンジ果肉がたっぷり2個分入っているから食べる喜びも2倍に!



そんな悲劇が起こる前に今からご紹介するレシピで対処したいものです。
   ↓  ↓  ↓
『果肉たっぷり♡オレンジゼリー』

スーパーで売っているまとめ買い用小袋オレンジ1袋分を全て使用して作るので
おひとり様につき、2個分以上のオレンジ果肉がた~っぷり入るんです!

ですから、食べる喜びも2倍なんですよ!\(^o^)/

半透明のオレンジ果汁ゼリーから薄っすら見える
たっぷりのフレッシュオレンジ果肉。
それを見つめるだけでなんだかとってもゴージャス気分になれる・・・♪
家庭で起こりうる『オレンジの悲劇』を食い止め(!?笑)、
皆さんをプチリッチな食卓へといざなうレシピです。

どうかこの夏のおもてなしに活かして下さいね♡



【おもてなしレシピ】果肉たっぷり♡オレンジゼリーの作り方

<材料 3人分>

●オレンジ 7個
●オレンジ果汁 100ml(※下準備参照のこと)
●砂糖 大さじ3
●水 150ml
●熱湯 50ml
●ゼラチン 4g

~飾り用~
●オレンジ1個
●ミントの葉 3枚

<下準備>

①オレンジはよく洗って皮をカットして取り除き、果肉だけを取り出します。この時、ボールの上にザルの乗せて作業をし、ザルの上には果肉、ボールには果汁が取れるようにすると果汁が100mlは取れますからそれをオレンジ果汁として使用して下さい。
足りない場合は、別口でオレンジを絞るか(分量外)、水を足して調整下さい。

②水は一度煮沸して冷ましたものを使用して下さい。

③飾り用のオレンジは実だけを6枚だけ取り出しておきます。

<作り方>

1.ボールに下準備①のオレンジ果汁を投入します。

2.1に下準備②の水を投入してよく混ぜます。

3.別の耐熱容器に熱湯を入れてゼラチンを加えてからよく混ぜて。しっかり溶かします。

4.3に砂糖を加えて溶かします。

5.4を2に投入して泡立てないように混ぜ合わせてよく冷まします。

6.ガラス容器に下準備①のオレンジ果肉を3等分にして投入してから5を等分に流し入れて冷蔵庫で6時間程度冷やし固めます。

7.固まったら冷蔵庫から取り出して仕上げに下準備③の飾り用オレンジ果肉を2枚づつ飾ってミントの葉を乗せます。

<ポイント>

(※1)ゼラチンは極力少なめにした方がおいしいです。

(※2)使用するオレンジの糖度によって、甘さは多少変わるということをあらかじめご了承下さい。

(※3)オレンジのビタミンCとゼラチンのコラーゲンを同時に摂取できるので美容食にもなりますよ!



この記事のまとめ


果肉たっぷり♡オレンジゼリーのレシピ、いかがでしたでしょうか?
やはり、手作りでないとこれだけの果肉を詰めたゼリーを食べることは出来ませんよね。

実は、果肉を煮詰める作業もレシピに加えた方がよりおいしくなるのですが
その工程を入れてしまうと時間がかかってしまって
結局はゼリーを作らなくなってしまいます。
省くべきところは省いて
簡単においしく作るレシピでないといけない・・・
オレンジを煮詰めてしまうとオレンジのビタミンCが失われてしまうので
栄養価も下がってしまいます。

オレンジ果肉を多く使用する利点は、ゼリー液が少なくて済むこと。
たくさんのオレンジ果肉をつなぐくらいの分量で充分です。

このレシピは皆さんの健康を考えて甘さも控えめにしてあります。

スーパーでオレンジのまとめ買いをして
その後、皆さんのご家庭で
この記事の冒頭に書いた『あの悲劇(笑)』が起こりそうな時は
どうかこのレシピを思い出してみて下さい。
きっとおいし~く悲劇を乗り越えられるはずですから・・・♡ (^▽^)/

  • 5074
  • 201
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

家庭料理研究家&クリエイター/料理教室 Pinkish Rose Club 主宰/薬膳アドバイザー/スパイス香辛料アドバイザー/メディカルハーブカウンセラー/ハ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード