アボカドの選び方!失敗しない「色」以外にチェックするポイント2つ

アボカドが大好き!
スーパーに行く度に手に取りますが、「熟し過ぎてないかな?」「まだ早くないかな?」と、
なかなか食べごろを見分けるのが難しいですよね。

以前はよく失敗しましたが、あるポイント2つを確認するようになってからは成功率が上がりました!

ポイントは「色」だけではありませんでした。

  • 114428
  • 2193
  • 22
  • いいね
  • クリップ

難しい食べごろのタイミング

森のバターと呼ばれる「アボカド」。
栄養満点で美味しいですよね。
大好きで、スーパーに行く度に買っています。

熟し過ぎていたり、まだ早かったりと失敗するので予備で2~3個買ったりしていました。

でも今はほとんど失敗なく、食べ頃のアボカドを選ぶことができるようになりました。

緑色のものを買って、追熟させれば良いのかもしれませんがいつも「今すぐ食べたい!」

この2つのポイントを押さえれば、食べ頃の成功率がUPするかも?!

ポイントは【ヘタ】と【触感】

ヘタと触感を確認してみましょう。

【ヘタ】少し~半分くらい浮いているもの
→ヘタが全部取れていると熟し過ぎで、しっかりついているものは早いです。

【触感】しっとりと手になじむもの
→全体を手に包んでみて、しっとりと手になじみ凹んだりしている場所が無いもの。

1.ヘタが少し浮いている

買ってきました、このアボカド。
少しヘタが浮いています。

2.触感が手になじみ凹みがない

全体を触ってみて、凹んでいるところがないか確認します。
押さないで、優しく包み込むようにしてくださいね。

この2点です。
これだけ気を付けると成功率が上がります。

色は?

よくシールが貼ってあって、「この色が食べごろです」と書いてあります。
あのシールの色、結構黒いですよね。
だから真っ黒なものを選びがち。

色だけで選ぶと、熟し過ぎていることがありませんか?

今回買ってきたものはまぁまぁ黒いですが、緑の部分がうっすらとあります。

切ってみます

包丁を入れて、種のまわりをくるんとまわします。
ぱかっと開けてみると・・・。

どうでしょう?

見るからに食べ頃です♪美しいグリーン♡
皮もスムーズにはがせました。
中はとてもきれいな状態で、痛んでいるところは全くありません♪

種を取る時は包丁の角を立ててずらすと簡単です。
手を滑らせないように気をつけてくださいね。

更に半分に切ると皮をむきやすいですよ。

味は?

ちょうど熟れていてとても美味しかったです☆

私はお刺身のように【わさび醤油】や、【ごま油やオリーブオイルと塩】のように、
シンプルに食べるのが好きです。
簡単で美味しいですよね。

あとはご飯に豆腐、しらす、海苔、あれば納豆や温玉も乗せて醤油をまわしかけて食べたりもします。
一人ランチのお楽しみ♪

ヘタが取れていたら

ヘタを取ったらこんな色でした。
もし、ヘタが取れているものの中から選ぶなら、ここの色を見るといいですね。
茶色くなっていたら熟れすぎです。

まとめ

色以外に、
「ヘタが少し浮いている」
「凹みがない」
これだけ注意すれば、成功率が間違いなくアップするでしょう☆

少し緑が残った状態で買ってきて追熟する場合は、リンゴと一緒にしておくと早いです。
「エチレンガス」が熟す作用を手伝ってくれます。

実は、アボカドは「世界一栄養価が高いフルーツ」としてギネスに登録されているんです。
野菜ではなく「果物」なんですね。

カロリーが高いので食べ過ぎに注意しながら取り入れてみてはいかがでしょうか♪

他にも収納や暮らしのアイデアについてブログに書いていますので、
よろしければのぞいてみてくださいね。

  • 114428
  • 2193
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

夫・男児2人・ワンコと、都内の一戸建てに暮らす整理収納アドバイザー主婦です。3LDK中2部屋が開かずの間だった片付け下手な私、断捨離と片づけも続行中です!私もそ…

おすすめ

話題のキーワード