お正月は親戚中で飲み会!お役立ち宴会野菜レシピ3選!

お正月は親戚中が集まって『食べて、飲んで』の飲み会が始まりますよね。(笑)そんな時におススメの簡単&オシャレなお野菜レシピ3選をご紹介します。

  • 9167
  • 17
  • 0
  • いいね
  • クリップ



お正月は親戚中で飲み会!?

こんにちは。
料理家&クリエイターの豊田亜紀子です。
クリスマスが過ぎるとあっという間に年末。
お正月の準備を始めなければなりません。
おせち料理のレシピもちらほら出始める頃ですよね。
ただ、おせち料理のレシピを投稿される料理家さんは数多くいらっしゃいます。
ですから、わたくしはちょっと違った切り口でレシピ記事を書かせて頂こうと思います。(^▽^)/

皆さんはおせち料理、好きですか?
私はと言うと・・・
『好きでも、嫌いでもない・・・』というのが正直なところです。(笑)
お正月に親族で新年会があると、メイン料理はお煮しめや海老フライ、
お刺身、カニ、そして、いつもより上質なお肉だったり・・・
メイン料理は煮るだけ、焼くだけ、揚げるだけというものだったりしますよね。

でも、お酒が入ってくると欲しいのはやはり『おつまみ』!
宴もたけなわになってくると最終的には親族で飲み会が始まります・・・♪


実はおせち料理よりも飲み会のおかずが大事だったりする・・・

この辺り、きっと皆さんにも心当たりがあると思います。(笑)
でも、ただでさえ、海老フライや上質なお肉を買っているのですから
他に回すお金が余っているわけはありません。
そんな時、付け合わせになるおつまみは、やはりお野菜!
『願わくば、いつも冷蔵庫にあるお野菜で気の利いた1品、2品を作れたら・・・』
と願う主婦も多いはず!

そこで!
親族が集まる新年会に喜ばれそうなお野菜レシピ3選をご紹介致します。
同じお野菜レシピでも簡単で上品に見えるのでお薦めです♡



姑からホメられる!『三つ葉と蒲鉾のわさび醤油あえ』

<材料 小鉢4人分>

●三つ葉 2束(2袋)
●ピンクのかまぼこ 1本(130g程度)
●醤油 小さじ1と1/2
●わさび チューブ1㎝分
●かつおぶし 適量

<下準備>

①大きめの器に醤油、わさびを投入してよく混ぜ合わせておきます。

<作り方>

1.三つ葉は薄い塩水で1分ほど湯がいてから冷水にさらして水気を切り、5㎝幅にカットします。

2.ピンクのかまぼこは、5㎜幅でスライスしてから横に寝かせてさらに縦4等分にカットします。

3.下準備①に1の三つ葉を投入してよく和え、2のピンクのかまぼこを加えて混ぜ合わせます。

4.仕上げにかつおぶしを加えて和えたら出来上がりです。

<ポイント>

(※1)1~2日の冷蔵保存が可能ですが、醤油の色が浸み込むため、少々、色の見た目を損ないます。願わくば、出来たてをお召し上がりください。

(※2)『作り方3』の順番が大切です。三つ葉よりも先にピンクのかまぼこを醤油に浸すと白い部分が過度に茶色くなってしまって見た目を損ねますので要注意です。



親族一同お酒が進む!『レンコンの粒マスタードマリネ』

<材料4人分>

●レンコン 300g
●粒マスタード 大さじ1
●白ワインビネガー 大さじ1
●はちみつ 大さじ1
●エクストラバージンオイル 大さじ1
●塩 少々
●黒こしょう 少々

<下準備>

①レンコンはよく洗って皮をむき、薄い輪切りにして酢水に2~3分漬けてから水で洗い流してザルにあげておきます。

<作り方>

1.下準備①のレンコンをシリコンスチーマーに入れて蓋をして500Wの電子レンジで4分加熱します。

2.間口の広い深皿に粒マスタード、白ワインビネガー、はちみつ、エクストラバージンオイル、塩、黒こしょうを投入してよく混ぜ合わせます。

3.2に1を熱いうちに投入して全体をよくからめたらそのまま冷まして供します。

<ポイント>

(※1)熱いうちにマリネ液に漬けることで冷める時に味がよく浸み込みます。



やみつきで箸が止まらん!『きゅうりのピリ辛』

<材料 きゅうり2本分>

●きゅうり 2本
●塩 小さじ1/4
~タレ~
●しょうゆ 大さじ1
●米酢 大さじ1
●砂糖 大さじ1
●豆板醤 小さじ1/3
●すりごま(白) 小さじ2
●ごま油 小さじ1/2

<下準備>

①きゅうりは、よく洗ってから両先端を少し切り落として縦半分にカットして、それぞれを斜め切りにします。

<作り方>

1.下準備①のきゅうりをボールに投入して塩をまぶして5分ほど置いてから両手で挟み込んで抑えるようにして水気を切ります。

2.タレを作ります。
別のボールにしょうゆ、米酢、砂糖、豆板醤、すりごま(白)、ごま油をすべて投入してよく混ぜ合わせます。

3.2に1を加えてよく混ぜ合わせます。

<ポイント>

(※1)冷蔵庫で2日間の保存が可能です。保存する時は、きゅうりに味がしっかり浸み込んだ後であれば残ったタレは廃棄してしまって下さい。酸味が強くなってしまうのを防止するためです。



この記事のまとめ

たまたま、時期的に年末年始。
ですから、お正月にちなんだ内容を書きましたが、
もちろん、普段使いの野菜のお総菜としてもお奨めです。
お肉料理や揚げ物、そして、おせち料理に時間をかけるだけに
簡単で喜ばれるそれ以外の気の利くお総菜レシピが知りたいと思われる方々にはお奨めの3選です。

最後に挙げた『きゅうりのピリ辛』は、おそらく『新年に・・???』
と思われた方もいらっしゃると思います。(笑)

しかしながら、多くの場合、男性陣は1品はピリッと辛いものが欲しいものなのです。
なので、出してあげると、新年なのに、意外や、意外!
思いがけなく、喜ばれますよ!(^▽^)/

・・・ということで、
『お正月は親戚中で飲み会!お役立ち宴会野菜レシピ3選!』
皆さんもぜひご活用下さいませね♡


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 9167
  • 17
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

家庭料理研究家&クリエイター/料理教室 Pinkish Rose Club 主宰/アスリートフードマイスター/薬膳アドバイザー/スパイス香辛料アドバイザー/メデ…

料理家&クリエイター 豊田亜紀子さんの他のアイデア

グルメのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード