定番の豚キムチを夏場に美味しいナスを使って更に美味しく!「揚げナス豚キムチ」

ナスが美味しくなってきましたね♪
油と相性の良いナスを利用して、定番の豚キムチを美味しくしました!
ご飯も進むおかずですが
つめたぁ~いビールや、ハイボールなどとの相性も抜群!
揚げナスにする手間もほんの30秒!
とっても簡単で美味しい
「揚げナス豚キムチ」の作り方のご紹介です♪

  • 2586
  • 65
  • 0
  • いいね
  • クリップ

大満足で飽きない「揚げナス豚キムチ」をどうぞ

豚肉の美味しさに酸味のあるキムチの旨味
そこにコクの揚げナスを加えて
ベストに食欲をそそる『豚キムチ』に仕上げました。

一度食べたら忘れられない味!
普通の豚キムチが物足りなく感じちゃうほど美味しい
「揚げナス豚キムチ」です。

ナス

・ナス、大1本 5cmの長さに切ってタテに十字に切っておきます。 

ナスの揚げ方

170度に熱した油に
・切ったナス 
を、入れて素揚げします。

ナスを入れてから、ほんの30秒で油から引き上げて
ザルに上げて油を切っておきます。

ナスの皮の色をキレイなままに保つために、皮を下にして揚げます。
ナスの皮のきれいな色は加熱によって茶色く変色してしまうのですが
これを油でコーティングすると、この色が保たれるんです。

主な材料

賞味期限の切れたキムチを使いますが
賞味期限って、「美味しく食べられる期間」 と言います。

炒めたり、今回のように豚キムチに使うキムチは、
発酵が進んでちょっと酸味が出たぐらいに漬かっていた方が、
絶対に美味しく作ることができます。
反対に酸味のないキムチでは、物足りなく感じてしまいます。

・酸っぱくなった白菜キムチ、タレと合わせて100g程度
・豚バラ肉、150g程度
・揚げたナス

炒める

フライパンに、
・揚げたナス、・豚バラ を入れて中火の弱火にかけて
豚肉の生の色合いが、8割方なくなったら、ここで
・キムチタレごと 
・味の素、2振り
・塩、2つまみ
を、入れて全体に馴染むようにかき混ぜながら炒めます。
(炒め油は使いません。)

オイスターソース

色んな所からオイスターソースは出ていますが
「リキンキ」の物が
お値段的にも美味しさにしても、使いやすさにしてもおすすめです。

・オイスターソース、小さじ2程度
入れて絡めます。
(入れすぎるとエグい味わいになりますので、小さじ2程度にとどめます)

馴染みを良くするための三温糖

・三温糖、小さじ1
三温糖は、甘さの為というよりも
材料どうし、調味料どうしの、味の馴染みの為に使います。
(ここでの糖分を、入れると入れないとでは大違いなんです。
   三温糖を使っていますが、何のお砂糖でも大丈夫です。)

完成盛り付け

材料を全部入れてひと煮立ちさせたら「揚げナス豚キムチ」完成です。

・大ぶりに裂いたレタス

・カットトマト  を一緒に盛り付けます。

実食

もちろん、そのまま食べてもいいですが
こうしてレタスで巻いて食べると、なお一層美味しく感じます。

ナスってとってもオリコウサンで、
一旦油を吸うものの、自分の中に熱が通ってしまったら
油を吐き出す性質があるので、それが炒め油の代わりにもなります。
油っこくならない、美味しくできるコツなんです。

最後の最後までコソイで食べたくなる美味しさですよ♪

これからの季節、おナスがとっても美味しくって
手に入りやすい価格にもなってきます。
美味しいナスと、美味しい豚キムチを合体させた
「揚げナス豚キムチ」の作り方のご紹介でした♪

  • 2586
  • 65
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

主婦

おすすめのアイデア

話題のキーワード