どのようにして付けた?巨大TVボード[施工解説]CADデータ付

広いリビングに巨大なTVボードを設計し、施工した例です。
図面も公開していますので、寸法の確認から、どのような構造なのかをごらん下さい。
スピーカーやレコーダーやスピーカーなど全てがこのTVボードに収納されています。

  • 4684
  • 17
  • 0
  • いいね
  • クリップ

どのようにして付けた?巨大TVボードの施工写真とCADデータ

幅が4mを超える巨大なTVボードはどのように付けたのでしょうか?
その工事の手順も図面とともに公開します。

実は
上の写真のセンターテーブルもTVボードに合わせて設計したものです。

トータルコーディネートが大切です。

この写真では
センターテーブルが変わっていることにお気づきでしょうか?

実はTVボードに合わせて設計したセンターテーブルは
来客用として使うことにしたそうです。

施工の模様をごらん下さい

もう組みあがった状態ですが、
このTVボードは3分割としています。
それを現場で組んでから壁に設置したということです。

TVボードにはいろいろな機器類が収納されるので
配線のルートもしっかりと確保していなければなりません。

家具の調整はミリ単位のズレが時には致命的になります。

ですからここでは
0.5mmのズレも許されません。

無事に組立が終わったら、
あとはカベとのスキマを埋める作業に入ります。

ここまできたら完成間近と言って良いでしょう。

でも
当然、油断は禁物です。

検品

扉が揃っているか、
天板に歪みが生じていないか、
壁との間にスキマがないか、
機器類が問題なく入れられるのかと

すべての項目をチェックします。

図面公開(CADデータ)

家具、特にこのような造り付けの家具は
ジョイントをすることで広い場所にも設置ができるものです。

そして
完成写真を見ただけでは
どこでジョイントをしているのか、構造はどのようになっているのかが
分かりません。

ですから
ここではこのTVボードの設計データも公開することにしました。

特に
断面図は構造を知る上で大切なものですので、
よく見ていただきたいと思っています。

以下のボタンからダウンロードしてして下さい。

ダイニングテーブルもイスに合わせて作ってみました

通常は
テーブルのデザインに合わせて椅子を揃えるものですが、
ここでは
はじめにイスを選んでいただき、
その後、イスの脚の形をモチーフとしてテーブルのデザインをしたというものです。

逆転の発想ですが、
こういったデザインの手法もあるということです。


こちらのテーブルの図面も公開しています

こちらのテーブルの図面を以下のボタンから
ダウンロードして下さい。

天板と脚の部分の詳細が分かるようになっています。

  • 4684
  • 17
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

[カワジリデザイン(k-design) H5年~現在]ハウスメーカー、ゼネコン、設計事務所から長年多くのオーダー家具の設計と施工管理の依頼を請けてきました。棟数…

おすすめのアイデア

話題のキーワード