【DIY】細長いデッドスペースに棚を作って有効活用しよう♪

キッチン横のデッドスペースに棚をDIYして、空間を有効活用♪
ダボレールを付けて棚板を稼働できるようにしました!
ぜひ、参考にして見てください。

  • 32198
  • 127
  • 0
  • いいね
  • クリップ

家にデッドスペースになっている所って無いですか?

我が家の場合は、キッチンと勝間手口の間に縦長のスペースがあり、このままでは使いにくいスペースになっていました。

嫁から「ここにピッタリの棚作って!」という指示(命令)があり、作成することになりました。

お客さんから見えないので図面も引かずにアバウトに作成しましたが、皆さんの参考になれば幸いです。
(依頼主の嫁が満足しているので、我が家は良しとしました)

完成図

材料

採寸

まずは、デッドスペースの採寸です。

ピッタリ合うように棚が作れれば、テトリスのたて棒入れるぐらい気持ちいいですよね!(もう、伝わらなくなってきた表現かな・・・)

採寸する時の注意点は、巾木(はばき)の内側を測るようにしましょう!でないと、作った後に入らないことに・・・

巾木は、①壁と床の隙間隠し、②クロスの剥がれ防止、③掃除機等からの保護を目的につけられています。

切り出し

採寸が済んだら、続いて必要な材料を切り出していきます。

ホームセンターでほとんどカットは済ませていたのですが、ちょっとひと手間だけかけるために斜めにカットしました。

理由は?

組み立て

カットが完成したら、下穴を空けて→コーススレッドを打って組み立てていきます。

側板は、1×8材を2枚と先ほど斜めに切った1×6材を使用します。底板と1段目の棚板はパイン集成材を固定し、天板は1×8材を使用しました。

組み立て完成♪ 切り出しの時に斜めに切ったのがなんかいい感じですよね?(理由はそれだけですw)

ヤスリがけ&塗装

この状態でヤスリがけと塗装をします。

残りの棚板はダボレールを取り付けて、可動できるようにします。

今回はパイン色にしました。

ダボレール取り付けと傷つき防止

あとは、四隅にダボレールを取り付けて完成です。(ごめんなさい。作業途中の写真撮り忘れました。)

床を傷つけないように底にはフェルトを貼りました。
100均で手に入りますので是非ご活用を!

完成

完成後、嫁がすぐに使用開始。

使いにくかったスペースが縦の空間を有効活用することで収納力がアップした便利な空間に!

クローゼットや押し入れの中など大きい空間を細かく分けることで縦・横・奥の空間を有効活用できるのでDIYにチャレンジしてみて下さい♪

ではでは、リーマン70でした。バイバイ♪


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 32198
  • 127
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ブログ「週末DIYサラリーマン」の管理人です。工具の紹介やDIY作品を紹介してます♪「材料」「価格」「作り方」の説明と振り替えって「こうした方が良かったな~って…

リーマン70さんの他のアイデア

DIYのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード