絶対役立つ!一週間は余裕でフレッシュ!ハーブの保存方法

おうちごはんをワンランクアップさせてくれるフレッシュハーブ。ハーブティーなどにも大活躍しますよね。
でもつい使い切れなくて枯らしてしまうことってありませんか?
今回はとっても簡単にハーブを一週間以上長持ちさせる保存方法をご紹介します!

  • 19412
  • 75
  • 0
  • いいね
  • クリップ

今回用意したハーブはカールパセリ、イタリアンパセリ、チャイブ(あさつき)、ディル、タラゴンの5種類です。

カーリーパセリ、イタリアンパセリ

カーリーパセリはトッピングなどにもよく使われるハーブですよね。
茎の部分を水につけて、風に当たらないようにビニール袋をふんわりかぶせます。そのまま冷蔵庫で保存すると長持ち。できれば毎日水を変えます。

イタリアンパセリは、水を含ませたキッチンペパーで根本をくるくる巻いてビニールをかぶせて冷蔵庫で保存します。

チャイブ(あさつき)

和食でも洋食でも使えるチャイブ(あさつき)。
比較的足の速いハーブですが、こちらも水を含ませたキッチンペーパーで根本をくるくると巻いてビニールをかぶせて冷蔵庫で保存することで長持ちします。
みじん切りしてから冷凍庫での保存もできますが、一度冷凍してしまうとチャイブ特有のいい香りが消えてしまうので、フレッシュなうちに使い切ってしまうのがおすすめです。

ディル

洋食の白身魚のお料理などによく使われるディル。
こちらも同様にキッチンペーパーで根本を包み、ビニール袋をふんわりかぶせて冷蔵庫で保存します。
葉の部分がビニールに当たるとその部分から傷んでくるので、できるだけビニールに当たらないようにふんわりかぶせるのがポイントです。

タラゴン

フランス料理には欠かせないタラゴン。ベトナム料理のフォーのスープなどにもぴったりのハーブです。
同様に水を含ませたキッチンペーパーで根本を巻き、ビニールをかぶせて冷蔵庫で保存します。

まとめてビニールをかぶせても大丈夫!

一つ一つにビニールをかぶせるのが面倒な場合は、大きなビニールでまとめて包んでも大丈夫です。これならたくさんハーブが余っているときにも楽に保存ができますよね。

最後に

フレッシュハーブの保存方法、いかがでしたか?
この方法なら10日間くらいはフワッと綺麗なままハーブを保存することができますよ。
日常にフレッシュハーブを取り入れて、香り豊かな生活をしてみてくださいね^^

ハーブを使ったレシピはこちらから!


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 19412
  • 75
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

ドイツ在住の料理研究家アンナです^^お越しくださってありがとうございます♡「世界中で出来る手作りごはんのある暮らし」をモットーに、特別な日に作る特別な料理ではな…

アンナのキッチンinドイツさんの他のアイデア

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード