火を使わずにカレーができる♡簡単・短時間で仕上がるキッチンアイテム

電子レンジだけで美味しいカレーやシチューが時短で作れる調理器具をご紹介。
家事でラクしたい方に、忙しい方に、そして料理作りに興味があるお子様にもおすすめです!

スケーター株式会社
  • 4195
  • 2
  • いいね
  • クリップ

こんにちは。
新年度になり心も体も新たな気持ちでスタートを切る季節ですね。
今回は日々の料理をもっとラクになる、電子レンジを使う時短レシピでこの春を乗り切ってみませんか?
本日は火を使わずに簡単に料理ができるスケーター株式会社様の「カレー&シチューメーカー」をご紹介したいと思います。

料理のモチベーションが上がるカッコイイデザイン

私が調理器具で一番重要視するのがデザインです。
毎日使うなら自分の好きな形やデザインを取り入れるとモチベーションも上がりますよね。

こちらの調理器具はすごくシンプルでありながらも、さりげなく入っている英文字がとてもおしゃれ。
電子レンジ専用なので持った感じもとても軽く扱いやすいんです。

中に入っているものは外フタ、内フタ、そして蒸し料理にも使えるようにすのこもセットになっていました。
付属のレシピにはほとんどの料理が電子レンジ加熱時間約15分以内で作れます。

今回は2種類の料理にチャレンジ!
こんな簡単に作れて味も美味しく仕上がる私の料理レポートを是非ご覧ください。

カレーを作ってみました

まずは基本のカレーから。
玉ねぎ、豚肉のシンプルなカレーです。

〜材料〜

牛肉または豚肉 250g(我が家は豚肉を使用)
塩胡椒 適量
玉ねぎ 1個(200g)
水 400ml
カレールウ 約3皿分(60g)

1、容器に水、肉、玉ねぎの順に加え中フタ、外フタをする
2、電子レンジ500Wで約12分間加熱する
3、電子レンジから取り出して、カレールウを入れて溶けるまで混ぜる
4、中フタ外フタをしないで再度電子レンジ500Wで3分間加熱する

調理時間は約20分ほど。
子供が近所のコンビニにおつかいに行っている間にカレーができてしまいました。
いつものように火を使ってお鍋で作ると、カレールウは60gでは済みませんが、こういうふうにレシピ通りに作ると少ない量でも材料の旨味で美味しくカレーを作ることができます。

味もコクがあり、電子レンジでこんなに完成度の高いカレーができるなんてすごく感動しました。

じつはお米も炊けます

この調理器具で作れるのはカレーやシチューばかりではありません。
じつはお米も炊けるんですよ。

電子レンジでお米というと一体どのくらいの時間がかかるのかな?と思ってしまいますが、1合で10分、2合で18分の速さでご飯が炊き上がるのです。

意外と早く炊けてこんな簡単に作れるなら子供でも気楽に使えそうな気がします。
ということで、第2弾として早速付属のレシピに従いご飯を炊いてみました。

〜材料〜

米 1合
水 180ml

1、洗った米を容器に入れ分量の水を入れ、中フタ外フタをして30分置く
2、電子レンジ(500W)で10分加熱する
3、15分蒸らす

フタを開けるとお米のいい香りがします。

せっかくの熱々のご飯なので、この日はお米の美味しさが引き立つ和食で頂きました。
一番はお米の硬さがどうなるかと心配でしたが、程よい食感でご飯が進みます。
熱々感もあって炊飯器で炊いたものと比べても違いがわからないかもしれません。

保温はできないので炊き上がったものは温かいうちに食べ切ることがポイントですね。

電子レンジレシピを使って時短で美味しい食卓を目指したい!

毎日の食事作りでちょっと楽したいなと思う時があります。
求めているものはどんな調理方法でも、家族や自分が喜ぶ美味しいものができればいい。
そんな時にすぐに活用できるのが電子レンジ料理だと思います。
短時間で作れて味にも負けない、想像以上に完成度の高いものが作れるので皆さんも是非活用してみてください!

  • 4195
  • 2
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

北海道在住。収納インテリアブログ「ちいさなおうち」では暮らしに役立つ情報をメインにプチプラ収納インテリアを公開しております。誰もが簡単に手に入る物との生活で、暮…

きゅうさんの他のアイデア

雑貨のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード