残ったすいかで☆簡単・かわいい・ヘルシーなスイカバーレシピ

たくさんいただいたり、大きいものだと、残ってしまっても長く美味しく保存するのが難しい「すいか」。ひと手間かけて、アイスにしちゃいましょう!

  • 1350
  • 6
  • いいね
  • クリップ

スイカを長く美味しく保存するのは少し難しい

毎日暑くなり、ひんやり冷やしたスイカが美味しい季節になりました。
この時期いくつもご近所からいただいたり、大きいものだと残ってしまう、という方も多いのではないでしょうか。

とはいってもあまり低温で保存してしまうと糖度が下がりますし、常温保存が向いているとは言え切ったあとに長期保存できるものではありません。
割ったら食べてしまわないと場所も取りますし…

そんな時は、ひと手間加えてアイスにしてみましょう!

スイカバー風 ヘルシーなアイスキャンディーレシピ

まずは砂糖・乳・卵不使用の、さっぱりとヘルシーなアイスキャンディーをご紹介します。
カットしたスイカのような可愛い見た目は、子供のおやつにもぴったり!

素材そのものの甘味、フルーツのしゃりしゃり、スイカの種に見立てたチアシードのぷちぷち&ぷるぷるとした食感を楽しめますよ。

見た目だけでなく、美肌・ダイエット・夏バテなどに効果的とされる栄養成分がたっぷり含まれる食材ばかりなので、健康・美容が気になる人のおやつにも良いのではないでしょうか。

1本35~40kcalと低カロリーなのも嬉しいところ。

甘さはスイカとキウイに含まれる分だけなので、できれば糖度が高いものを使うのがおすすめです。

フルーツが甘くなかったり、味がしっかりとしたものを食べたい時には、好みで1割前後の甘味をつけてもOK。

材料

【80ml×6本分】

 スイカ 種を除いた状態の実を360g
 チアシード 好みで小さじ1
 ココナッツミルク 30g
 グリーンキウイ 75g

作り方

①スイカは、大きな実はフォークなどで潰すか、果汁とともにミキサーにかけてなめらかにしてから、チアシードを混ぜる

②型に①を60gずつほど流し、蓋と棒をセットして冷凍する(3時間ほどが目安)

③スイカが凍ったら、5g(約小さじ1)ずつココナッツミルクを流し、再度冷凍する(1時間ほどが目安)

④ココナッツミルクの表面が固まったら、キウイをミキサーにかけて凍ったココナッツミルクの上に10~12gずつ流して、更にしっかりと凍らせる

⑤型をさっと濡らして(溶けやすいので型の温度を上げすぎないように注意)、ゆっくり引き抜いて取り出す

スイカの種の取り除き方

スイカは、ボウルの上に目が粗いザルを置いた中に実を入れて、フォークや食品用手袋を使って潰しながら漉すと、簡単に種を覗くことができます。

甘くないすいかで、もっと簡単に作るなら「グラニテ」!

あまり甘くないスイカを、もっと簡単に美味しく凍らせたいなら、グラニテにするのもおすすめです。
グラニテは氷菓の種類のひとつですが、さっぱりしているので食後のお口直しなどにぴったり。

お好みでコアントローなどを加えれば、ほんのり爽やかな大人の風味に仕上げることもできます。
製氷機などでしっかり凍らせたものを、少量の牛乳と混ぜるとスムージー風のドリンクにもなりますよ!

【4~5人分の作り方】

 すいか 種と皮を除いて250g
 グラニュー糖 20~25g
 レモン汁 5cc
 コアントローなど 好みで10cc


①種と皮を除いたすいかは角切りにし、ほかの材料とともにミキサーにかけてなめらかにする

②バットなどに流して冷凍庫に入れ、固まりかける毎に数回フォークで掻くように混ぜながら凍らせる

  • 1350
  • 6
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

お菓子の型が大好きで、現在所有している数は750個。父と経営する熊本の自家焙煎珈琲専門店にて、焼き菓子作りほか担当。自宅でもほぼ毎日お菓子・パンを作り、ブログに…

おすすめのアイデア

話題のキーワード