ちくわさえあれば!給料日前のお助け☆簡単すぎるレシピ《ちくわ照り焼き》

節約食材の代表的な食材に、《ちくわ》があります。

今回は、ちくわをつかって、給料日前にもピッタリなおかずをご紹介します。

  • 40899
  • 529
  • 0
  • いいね
  • クリップ

節約食材と言えば、《ちくわ》は代表的な食材です。

1パック(4〜5本入り)で100円前後と、リーズナブル♪
塩気もきいて、旨みもある、そしてとってもリーズナブル!!なんてステキな節約食材なんでしょう♪


でも…《ちくわは安い!》と言っても、お肉やシーフードの足しに(カサ増しに)するくらいの、サブ的な存在にしかならないのでは?!


なんて、声も聞こえてきそうですよね。

ちくわは、プリプリした食感でかみごたえもあります。噛めば噛むほど旨みも出てきて、ちくわ単体でも、十分おいしく仕上がります。


ということで!

今回は、お給料日前でも安心な《ちくわ照り焼き》をご紹介します。




材料と作り方

【材料:2人分】

ちくわ 5本
小麦粉 大さじ1/2

A めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ1
A みりん 大さじ1/2

ごま油 少々
油 大さじ1

青のり 少々

1:ちくわを切って小麦粉をまぶす。

ちくわは3等分に切ります。

ポリ袋にちくわ・小麦粉を入れて、よくふってまぶします。

ふるだけで、小麦粉がまんべんなくつきます。

2:ちくわを炒めて味付けする。

ちくわをカリッと焼きます。


合わせたAを流し入れ、ちくわによくからめるように照りからめ、仕上げにごま油を少しかけます。


お好みで、青のりをかけます。


ポリ袋を使えば、手を汚さずに、簡単にちくわに小麦粉をまぶすことができます。
(使ったあとのポリ袋は、調理クズを入れたりして、使い切りましょう)


冷めてもおいしいちくわ照り焼き。

晩ごはんだけでなく、お弁当おかずにもピッタリです。


ぜひお試しくださいね!


ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

  • 40899
  • 529
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

節約アドバイザー・節約料理家の武田真由美です。手間もお金もかけずに、ちゃーんとおいしいおうちごはんが大好きです。レシピ開発・テレビ出演・講演・クッキングショーを…

おすすめのアイデア

話題のキーワード