一度食べたらやみつき☆簡単!韓国風ピリ辛うどん

暑い夏がやってきました!暑い時は、ピリ辛味で汗をかいて、スタミナアップといきましょう♪ 一度食べたらやみつきになる辛さがたまりません(≧∇≦)

  • 24139
  • 424
  • 0
  • いいね
  • クリップ

暑い夏、ピリ辛味で、食欲増進!!

今回は、ピリ辛味のお料理に欠かせない《コチュジャン》を使って、市販の冷凍うどんを韓国風に仕上げます。

市販の冷凍うどんは、コシがあってとてもおいしくいただけますね。夏に冷やしうどん、ツルツルした喉ごしがとても食べやすいので、食欲がないときでも、おいしくいただけますね。夏の冷蔵庫に常備しておくと、とても便利です。

冷凍食品半額などの特売のときに買っておくと、さらにお得ですね。

材料と作り方

【材料:2人分】


冷凍うどん 2玉

豚こまぎれ肉 200g

玉ねぎ 1/4個

きゅうり 1本
キムチ お好みで適量

A 
めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ3
コチュジャン 大さじ2~3
ごま油 大さじ2
おろししょうが 大さじ1/2

いりごま 適量

サラダ油 大さじ1

1:玉ねぎは薄く、きゅうりは細く切る。うどんを加熱する。

玉ねぎは薄く切り、きゅうりは細く切ります。

(きゅうりを細く切るのが苦手な方、スライサーで切ると、細くきれいに切れますよ♪)


冷凍うどん(市販品)は、パッケージにある表示通りに茹でます(または電子レンジで加熱します)。
水でよく洗ってぬめりをとり、水けをきります。

2:フライパンで豚肉と玉ねぎを炒める。

フライパンに油を熱し、玉ねぎと豚肉を炒めます。

3:うどんに味付けする。

ボウルにAを混ぜ、うどんを加えてよく混ぜてなじませ、皿に盛ります。

うどんを取り出した後のボウルに、炒めた豚肉と玉ねぎを加えて混ぜます。

4:盛り付け

皿にうどん→きゅうり→豚肉と玉ねぎの順に盛り、いりごまをかけます。

お好みで、キムチや刻みネギをトッピングしたり、ごま油で炒めたナスを一緒に盛り付けたりするのもオススメです。

夏野菜をたっぷりトッピングしてもいいですよ♪


ぜひお試しくださいね!


ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

  • 24139
  • 424
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード