ビタミンたっぷりの金柑!長期保存可能な金柑の甘露煮の作り方♪

完熟金柑ならそのまま食べても甘くて食べやすいですが、甘露煮にすることで保存が効き、長い期間ゆっくり楽しめます♡
作り方が難しいと思われがちですが、これが意外と簡単にほったらかしで、おいしくて体に優しい『金柑の甘露煮』が作れますよ~!

  • 8199
  • 82
  • 0
  • クリップ

どんなに気をつけていても、喉がイガイガと痛くなり風邪をひいてしまいがちな寒い寒い2月。。。

スーパーや産直に行くと、完熟している金柑や不揃いの少し若い金柑などを見かけませんか?

金柑など柑橘系はビタミンが豊富なので、健康を維持できるよう、日頃から頻繁に摂りたいものですよね。

そこで保存の効く、金柑の甘露煮を作りましたのでご紹介させてくださ~い♪

『金柑の甘露煮』のレシピ

<材料>
・金柑 500g
・砂糖 250g
・水 金柑を鍋に入れてひたひたにつかる量

<作り方>

1) 金柑を水洗いし、へたを取り、上から下に向かって何か所か包丁で切り目を入れる。

2) たっぷりのお湯で3分ほど金柑を煮る。

3) 水を張ったボウルに1時間ほど漬けておく(渋みを抜くための作業です)

4) 鍋に金柑を並べて、ひたひたにつかるくらいの水を入れ砂糖を加える。

5) アクをとりながら弱火で煮る。汁にトロミがついてきたら完成。

※そのまま鍋で一晩つけておきました♪
 砂糖は金柑の量の50%くらいがオススメです。




我が家では毎朝1粒ずつ食べています。

たくさん作って、長い期間楽しめるっていいですよねー♪

朝のワンプレートにちょこんと添えて♪

我が家では毎朝1粒ずつ食べるようにしていますが、作った者の特権としてこの日は家族が出かけてからこっそり2粒(笑。

ちなみにこの日のワンプレートには。。。

◎タマゴサンド
◎チョコマフィン
◎ブロッコリーのツナマヨサラダ
◎サラダ
◎ラディッシュ
◎金柑の甘露煮

でした。

バレンタインが近かったので、チョコらしいものを食べたくなって買いました(なぜにーーーー!?)

話が完全にそれてしまいましたが、金柑の甘露煮作りは初めの下準備さえしてしまえば、あとは鍋任せでひたすらコトコトです。

金柑は意外といいお値段するので、よかったら少しの量で試してみてくださいね。

寒い日がまだまだ続きますので、みなさんも風邪には気をつけてください!

もちろん、インフルエンザにもーーーー!


  • 8199
  • 82
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード