綺麗でうっとり食べる宝石"琥珀糖"

宝石のような美しい飴を作ってみました。
夏休みの自由研究にも。

  • 21296
  • 59
  • 6
  • いいね
  • クリップ

皆さまこんにちは^ ^

料理研究家の奈味です。

今回ご紹介させて頂くレシピは何と!
"食べる宝石"✳︎

余りにも美しい飴で、食べるのが勿体ない


我が家の息子が、夏休み中なので
自由研究にも良いし、お盆も近いし
美しい飴でお持て成しすると話題も増えそうなので、楽しみながら作ってみました。

ではご紹介させて頂きます。



材料です

グラニュー糖...500g
水...300cc
粉寒天...2袋(8g)

(一色の場合)
かき氷シロップ...大さじ2杯

(三色の場合)
かき氷シロップ

赤...小さじ一杯強
青...小さじ一杯強
緑...小さじ一杯強

1つの色でも美しいです。

※クッキングペーパー型に合う長さ

ミニサイズのシロップ

生協さんで売っている使い切りタイプのシロップ便利です。

作り方です

① 鍋に水と粉寒天を入れ混ぜ合わせます
完全に混ぜ合わさったら、グラニュー糖を入れ中火にかけ、ブクブク泡が出て来たら弱火にします、ゴムベラや泡立て器で底からしっかり混ぜます。

② グラニュー糖を入れ混ぜながら煮詰めていき、ヘラを持ち上げた時に滴る雫に糸を引く位にします。

③ 糸を引く程度に煮詰めた②を荒いめのザルなどで漉しながらパットに流し入れます。

④ パットに流し入れた上に、お好みの色のシロップを上から流します。
流したら、木ベラのアイスクリームスプーンなどで色を散らばらせます。

⑤ 祖熱が取れたら、冷蔵庫に入れ
約1時間程冷やします。

固まったらパットから出し、手袋を着け
適当な大きさに手でちぎり
クッキングペーパーの上に並べます。

⑥ 風の通る場所、陰干しで3〜4日毎に裏返し夏の暑い時や湿気の多い時は約10日乾燥させ完成です。

規則的な形にする場合

パットには、クッキングペーパーを敷いて下さい。
取り出しやすく、形が割れたり崩れません。

出来ましたよ^ ^

いかがでしたか^ ^

美しい食べる宝石💎琥珀糖

夏は持ち寄りパーティーなども多いかと思います。
そして、宝石を作ったなんて自由研究に使っても面白いと思います。

私は、レシピの2倍量で沢山作り
プレゼントなどによく使います。
余りにも美しい飴なので、本当に喜んでいただけます。

グラニュー糖を使用すると透明度が高く美しく仕上がります。

グラニュー糖ではなく、きび糖などを使う場合は、ほうじ茶飴にしてみて下さい。
それこそ琥珀色で本当に美味しいです。

夏の暑さをキラキラ宝石飴で吹き飛ばして下さい^ ^

最後までありがとうございました。奈味

宜しければInstagramも覗いてみて下さい

  • 21296
  • 59
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

料理研究家専門プロダクションHMHに所属させて頂いております山田奈味です😊美味しい笑顔が見られるような、レシピなどを定期的に更新させて頂きます😊素材の持ち味を大…

おすすめのアイデア

話題のキーワード