え?ここバスルームなの?を目指してPART2

今回は洗濯機の上、デッドスペースをなんとかしましょう♬

  • 61787
  • 944
  • 2
  • いいね
  • クリップ

洗濯機上デッドスペースをなんとかしよう

この狭い場所、いかに使いやすくするかが今回のポイントとなります。

まずはBeforeから⬇︎

そしてリノベーションしたafter⬇︎

全面を棚にぜず、吊るしシェルフにする事で、圧迫感を減らし、デザイン性の高い収納、見た目もすっきり♬

ただの棚でも、ちょっとひと手間でこんなにインパクトがある収納ができちゃいます♬

さっそく作り方

まずは壁紙から♬
今回は少し廃退した木目柄をチョイス。

ピートを♬

この間のTRUNK FESで、壁紙屋本舗さんのワークショップのお手伝いをして、チケットをプレゼントしていただいたので、その時のチケットを使わせてもらいました♬

この壁紙前からずーっと使いたかったんだけど、何処に使おうかーって悩んでいて、やっと使える時が来ました♬

吊るす為の柱を立てます

2×4材を天井から床までの長さ、マイナス6センチでカット。

ステインで塗装です♬

わざとムラのある塗り方をしました。

アジャスターを片側につけます♬

ドリルで5センチほどの深さで穴あけ

土台部分をビスで固定♬

アジャスターのネジ部分を入れて完成♬

これでこのアジャスター部分を回していくと、天井と床を突っ張って、柱が出来るというわけです♬

アジャスターと天井の間に、1×4材を挟む事で、天井に跡などが残りません。 賃貸でしたら、挟んでおくと安心ですよ♬

簡単な棚を作りましょう

DIYして飽きた家具を解体した時の廃材を使用します♬

私は家具はDIYしても、飽きたら解体して、他の家具に変身させるアップサイクルを繰り返します♬

なので、基本ボンドは使用しないビス留めのみで組み立てます♬

カットして全面をペーパーヤスリでなめらかにします♬前の塗料が薄くなりいい感じの古材になりました。

なので今回は塗装無しでいきます♬

落下防止のバーは角材を黒く塗装してアクセントに♬

棚は完成でーす♬

金具類も全部黒スプレーで塗装♬

吊るしバーを設置

★L字アングル
★シャックル
★全ネジ

ナットでずれないよう固定♬

L字アングルで柱を固定。

あとはシャックルでバーに引っ掛けます

こんな吊るし棚どうですか?

  • 61787
  • 944
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

アーティスト・職人

インテリア空間デザイン、スタイリング、写真、テレビ撮影、監修、執筆、などフリースタイルにて幅広く活動中。予算100万円で自身が住む自宅をフルリノベーション、古材…

おすすめのアイデア

話題のキーワード