簡単!足場板を天板に使っておしゃれで男前なテレビ台をDIY!

足場板と、角材と、合板、
これだけで男前なテレビ台をDIYしてみました。

  • 66510
  • 595
  • 3
  • クリップ

材料の下準備

まずは、テレビ台の 脚。
これをカットします。

45mmの角材を使いました。

天板に使う足場板は
ホームセンターでカットしてもらいました。

初めて足場板を使うので
テンションが上がって
面倒なやすり掛けも 全然 面倒じゃなくて

相当 丁寧に やすりました。

左が サンダー後 で、
右が サンダー前 です。

表面がテロンテロンになるまで
サンダーを かけました。

脚の組み立て

材料の下準備が整ったので、
組み立て作業に 入ります。

まずは、脚の組み立てから。

こんな風に太めのドリルで 斜めに掘りました。

こういう穴を掘ることで
ビスを打った時に、ビスの頭が 穴に隠れて
見えなくなるので、仕上がりもキレイです。

掘った穴のところに
斜めにビスを打ちます。

はい、3つの脚が、完成しました。

念のため、タッカーも打ち付けました。

塗装します

できた脚3個を、
塗装していきます。

使ったのは、ガードラックアクア
という塗料です。

これは、

以前、物置小屋を作った時に使った塗料で、
屋外用に使うことが多いんですが

室内も可 と書いてあったので

これを使うことにしました。

どんどん、塗っていきます。

天板と棚板は、
BRIWAXで塗装しました。

いよいよ、本体の組み立て!

壁にピッタリと脚をつけて
棚板をビスで打っていきます。

下段を打ち付けて、

続けて、中板も打ち付けて、

最後に足場板の天板を固定します。

天板の上からビスを打ちたくなかったので、

こんな風に、T字みたいな金具で
下から つけました。

インパクトが入らないような
狭い場所は、地道に手動でギュウギュウと
ビスを打ち込むしかありません。

他にもステキな方法が あるのかもしれませんが、

初心者な私たちには
こんな方法しか 思いつきませんでした。

完成~!

はい、完成です。

実際に、テレビやスピーカーなど、
作ったテレビボードに物を入れていくと

頑張ってよかったー!と思う瞬間です。

正面から。

こちらからも。

横からの強度が そんなに強くないのが
難点ですが、

作り方が簡単なのと、

脚を黒く塗ったお陰で なんとな~く
アイアン風に見えなくもない(ということにしておきます)
という点では、すっごく気に入ってます。

  • 66510
  • 595
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード