0円でもらった椅子をペイントしてリメイク!

0円でもらった椅子!全部で16脚あります。
いろいろ考えているのですが、とりあえず6脚をペイントして使用することにしました。

  • 2257
  • 19
  • 0
  • いいね
  • クリップ

0円椅子

ジモティというサイトで、ただで椅子をいただきました。
その数16脚!

私は自宅で英会話教室を開いているのですが、
この写真の椅子、シンプルで学校の椅子のよう。

今使用している椅子もあるのですが、頂いたこの椅子を使ってリメイクすることにしました。

椅子は実は3種類ありました。
壊れそうな椅子もあったのですが、この椅子はかなり丈夫にできてました。

よく見ると塗装が剥がれかけています。

分解してサンダーをかける

ペイントしやすいように、背もたれと台座の部分のネジを外そうとしたのですが、台座の部分が取れない!

仕方がないので、背もたれの部分だけ取り外し、台座の部分はマスキングテープすることにしました。

背もたれと、台座部分は柿渋を使用したかったため、サンダーをかけます。

柿渋を塗る

サンダーをかけ終わったら、一度綺麗に拭いて、柿渋を塗ります。
今回は3度ぐらい塗りました。

柿渋は最初薄いと感じると思いますが、日光によってだんだん濃くなっていきます。
その経過を見るのも楽しいですよ。

アニースローンをプライマー代わりに塗る

背もたれと、台座にマスキングをしてから、その他の部分を塗ります。

今回はまず下地にアニースローンのホワイトを塗りました。
なぜか?

ミッチャクロン(プライマー)の変わりです。

この椅子の場合、ペイントする場合、元の塗料が塗ったままなので本当はプライマーを塗るか、ヤスリをかけなくてはいけないのですが、プライマーを塗る変わりにアニースローンを塗りました。

アニースローンは基本プライマーなしでそのまま家具に塗ることが出来る塗料です。
アニースローンを塗った後、専用のワックスを塗るとペイントは落ちません。

今回はアニースローンを下地材として塗って、その上から好きな色を塗ることにしました。ワックスを塗らなくてもある程度は落ちないと確認済みです。
ワックスは塗っていません。

下地なのでこの程度塗りました。

椅子を好きな色で塗る

あとは好きな色で塗るだけです。
今回使ったペイントは下記です。
(1色思い出せませんでした)

<ターナーミルクペイント>
・ピスタチオグリーン
・ディキシーブルー
・ヘンプベージュ

<アニースローン>
・プライマーレッド
・アムステルダムグリーン

背もたれと台座の部分は、柿渋が乾いた後に、ミツロウワックスを塗っています。

形がシンプルなので、全部色を変えてみましたが、正解でしたね!

とても可愛い椅子ができました。

もう7か月ぐらい使っていますが、まだペイントの色落ちなどはないです。
アニースローンを下地にしたので、プライマーを塗る手間が省け、一緒に下地も塗ることができたので時間の短縮になりました。

  • 2257
  • 19
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

日本に住んで10数年。約10年前に中古物件を購入し、いろいろ家をDIYしています。2018年より英会話教室と、ワークショップを始め、英会話を通して物・事を創造的…

おすすめのアイデア

話題のキーワード