10分で「鮭卵ぞうすい」

こんにちは♪
食べるの大好きな料理家・再現レシピ研究家の稲垣飛鳥です。

今日は、疲れた体に優しい「鮭と卵のぞうすい」のご紹介です。
たっぷり乗せた三つ葉もいいアクセントになってとってもおいしいです。
よかったら、レシピ見て行ってくださいね。

  • 12191
  • 199
  • 0
  • いいね
  • クリップ

10分でできる鮭卵ぞうすいの材料とレシピ




2人分


◯ご飯1・5膳
◯水500cc
◯和風顆粒だし小さじ1
◯鮭40g
◯卵1個
◯三つ葉適量

1、鍋に水を入れて火にかけて沸騰させる。

2、1が沸騰したら、ごはんを入れる。




ごはんをしゃもじなどでほぐします。

3、2に鮭の身を入れます。



鮭は、焼いたものでもフレークのものでもOKです。

4、和風顆粒だしを入れる。



弱火で10分ほど煮ます。


こんな風になります。
水分がかなり少なくなりました。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓

5、4に溶きほぐした卵を入れます。




ぐるりとお箸で一回ししたら、火を止めます。

完成!!!




三つ葉をたっぷり乗せるのがおすすめです!




朝ごはんにぴったりです♪
夏の疲れた体を休めるのにも最適ですよ。

よかったら、作ってみてくださいね。

ブログはこちら。




インスタもよかったら、フォローしてください。

  • 12191
  • 199
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

料理愛好家・再現レシピ研究家の稲垣飛鳥です。食べることが大好きで、日々「簡単・おいしい」レシピを追求しています。現在、テレビなどメディア出演のお仕事、講演、多企…

おすすめのアイデア

話題のキーワード