オキシクリーンでも落ちないお風呂の黒ずみはアレで撃退!!

大人気のコストコのオキシクリーン。お風呂掃除に大活躍!ですが、オキシクリーンを使って掃除してもタイルの黒ずみが落ちてない?なんてことありませんか?今回はオキシクリーンでも落ちない水垢汚れを落とす方法をご紹介致します。

  • 272932
  • 1892
  • 1
  • いいね
  • クリップ

こんにちは!
いつも読んでくださいましてありがとうございます!

お風呂のタイル掃除にみなさんオキシクリーンをよく使われると思います。
以前、私もオキシクリーンでお風呂のタイルがピカピカになるお掃除方法をご紹介しました。

ですが、オキシクリーンでお風呂のタイルを掃除してピカピカになってるはずが、あれ?まだ黒ずみが残ってる。。なんてことありませんか?

それは水垢!

オキシクリーンでも落とさない汚れは、『水垢』なんです。

お風呂にはそもそもいろいろな汚れが溜まります。黒ずみや茶色っぽい汚れ、カビや黄ばみなど様々。

水垢に酸性の汚れが付着して、カビが発生するような流れになっています。

汚れによって洗剤を使い分けてあげることが必要です。

そもそも水垢がなぜつくか?というと、シャワーから出るお水には水質を良くするためにカルシウムやマグネシウムが混ざった状態でお水が出てきます。

この成分が蒸発して固まった状態が水垢や湯垢の原因なんです。

それが積もってしまうと、お風呂のタイルが黒ずんでしまうんです。

水垢汚れに有効な洗剤は?

水垢はアルカリ性。
アルカリ性に有効な洗剤は、酸性です。

酸性の洗剤と言えば『クエン酸』!!

また、シャンプーや石鹸カスはアルカリ性なので酸性の洗剤が有効というわけです。

クエン酸パックで水垢による黒ずみを撃退!

クエン酸を使った掃除方法をお伝えしたいと思います。

まずは、クエン酸スプレーを作ります!

ちなみに我が家は小さな子供がいるので、使ってるクエン酸はお口に入れても問題がないもの。

食品添加物規格、純度99.5%!
安心安全の食用クエン酸です。

少し黒ずんでるのがお分かりになりますか?

クエン酸スプレーはお水200mlに対してクエン酸を小さじ1杯。

1週間ほどで使い切ったほうが良いとされているので、使い切れる分だけを作ると良いでしょう。

タイルのお掃除だけなら200ml作れば十分かと思います。

用意するもの

クエン酸スプレーの他に用意するものは、ラップとキッチンペーパー。

あとはお風呂タイル用のブラシ。

まずはクエン酸スプレーを黒ずみが気になるところにスプレーしていきます。

そのあとすぐに、上からキッチンペーパーを置き、キッチンペーパーの上からもクエン酸スプレーをまんべんなくスプレーします。

キッチンペーパーがクエン酸水でひたひたになるほど、スプレーすると良いです。

その上から、蒸発しないようにラップを敷きます。

⬆︎こんな感じです!

そのまま2時間程、放置!
ほったら家事ですね♡

あとは擦るだけ!

2時間程経ったら、ラップ、キッチンペーパーを綺麗に取り除きます。

タイルが湿ってる状態なので、少しだけクエン酸の粉を散りばめて、お風呂のタイル用ブラシで擦って磨いていきます。

擦り終えたら、綺麗に流しましょう!

ブラシで擦りながら流すと綺麗に流れますよ!

こんなに綺麗に!

先ほど上の方の写真で、少し黒ずんでいたお風呂のタイルが、こんなにも綺麗になりました!

お風呂のタイル、全体の汚れを落とすにはオキシクリーン!水垢を落とすにはクエン酸!

用途によって使い分けてみてくださいね!

お風呂も気分もスッキリです!

オキシクリーンとクエン酸で綺麗になったお風呂、お風呂タイムがワクワクしちゃいますね♡

お風呂のタイルの黒ずみ、なかなか落ちないなーと悩んでいる方がいらっしゃったら、是非試してくださいね!!

  • 272932
  • 1892
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは。 4歳と1歳の子供を持つワーキングママのAyakaです! 『家族が帰りたくなるようなお家作り』を目指して、子育てと仕事と毎日追われる日々の中で出来る…

おすすめのアイデア

話題のキーワード