【掃除】家にあるもので水垢・石けんカスをスッキリ

一家に1本必ずあるあの洗剤で、お風呂の大敵 水垢や石けんカスを簡単キレイに落とせました♬

  • 430430
  • 5852
  • 36
  • いいね
  • クリップ

水垢・石鹸カスには食器用洗剤!

毎日掃除をしているのに、気付いたら水洗や鏡や椅子が白い・・・
ってなりませんか!?
にっくき水垢&石けんカスの仕業です。

お風呂用洗剤もカビキラーも効かない手ごわい相手なのですが、
それをスッキリ簡単に落としてくれるのが
【食器用洗剤】です!!

ポイントは弱酸性

食器用洗剤ならなんでもいいというわけではなく、
【弱酸性】というのが大事なポイントです!

中性のものもあるので、必ず裏の液性をチェックしてください。

やり方はとってもシンプル

付け置きやラップパックなど、面倒なことは一切なく
食器洗いと同じ要領で、スポンジに付けて泡立ててこするだけでOKです。

汚れが頑固だな~というところはちょっと強めにごしごしします。


それだけで こんなに白くなっちゃった水栓が・・・

驚くほどピカピカになります!!

汚れの種類と洗剤の相性

ではなぜ、弱酸性がいいのかというと
水垢や石けんカスはアルカリ性の汚れなんだそうです。

アルカリ性の汚れを落とすには酸性洗剤
酸性の汚れを落とすにはアルカリ性洗剤

というのが掃除の基本で
落としたい汚れの性質を分かってないと
無駄にゴシゴシする時間ばかりかかって
全然落ちない・・・となってしまうみたい。


お風呂用洗剤もカビキラーも効かない・・・と冒頭に書きましたが
それもそのはずで、カビキラーの液性は【アルカリ性】。
汚れと同じ性質なので効かないのです。

ちなみにわが家で愛用しているバスマジックリンは【中性】でした。

水垢落としのプロも弱酸性

ちなみに水垢・石鹸カス落としに特化した洗剤といえば
言わずと知れた茂木和哉!

私も友達に借りて使ったことがあるのですが本当にピカピカになります!

この茂木和哉の成分を調べたら【弱酸性】でした!
なるほど〜

しつこい汚れには研磨をプラス

茂木和哉は単に弱酸性の洗剤というだけでなく、
細かな研磨剤が入っているからより汚れが落ちるそうです。

食器用洗剤には研磨剤が入っていないので 
茂木和哉ほどの効果が感じられない場合があるかもしれません。

そこで、研磨剤の代わりになってくれるのがメラミンスポンジです!

私もイスの汚れはスポンジだけでは落としきれませんでした。
まずはBefore まっ白・・・

食器用洗剤とスポンジで大体きれいになったけど
水栓に比べるとまだ完ぺきではない感じがします。

一旦泡を流したらメラミンスポンジで仕上げます。
水で濡らすと研磨効果がでるので、水をつけてゴシゴシ。

見違えるほどにピカピカになりました!

研磨するときの注意点

茂木和哉の説明書きでは 傷が付くのでプラスチックには使わない となっています。

メラミンスポンジはプラスチックOKと書いてありますが
傷が付いたり、光沢がなくなることがある と注意書きがあるので
目立たないところで試して 自己責任でお願いします。

まとめ

水垢&石けんカスはアルカリ性の汚れなので
弱酸性の洗剤=食器用洗剤でピカピカになります♬


もちろん専用の洗剤はそれに特化しているので
より使いやすくできていると思います。
例えば、今回の方法に比べて 茂木和哉の方が
力を入れなくても汚れが取れたような気がします。
(使ったのが年末なので記憶が遠いのですが)

でもわが家は「持ちすぎない暮らし」にしていこうとしているところなので
1つの洗剤でいろんなところが掃除できるのはありがたいです(*´艸`*)

たくさん洗剤を持っていても使い道が分からなくなってしまう~ という方や
今すぐ水垢を落としたいのに専用クレンザーがない!という方、
はたまた食器用洗剤をどうしても使い切りたい方(いる!?)
ぜひお試しください♪

  • 430430
  • 5852
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

築30年の家をDIYでセルフリノベして住んでいます。ナチュラルでシンプルで海外っぽいインテリアが好きです♡夫婦と9歳・4歳兄弟の4人家族です。みんなが暮らしやす…

おすすめのアイデア

話題のキーワード