油の後始末はなし♪時短♪ヘルシーなすといんげんの南蛮漬け

南蛮漬けは、油で揚げて甘酢に漬け込む調理法で、意外と手間が掛かりますよね。
でも、これから暑くなってくると南蛮漬けが食べたくなりますよねー。

今回は揚げないで簡単に作る、
夏野菜の南蛮漬けレシピのご紹介です。

  • 8684
  • 321
  • 0
  • いいね
  • クリップ

なすといんげんの南蛮漬け

材料・2人分

・ごま油 大さじ1
・なす 1本(170g)
・いんげん 1袋(100g)
・塩 ひとつまみ
・酒 大さじ1
★米酢 大さじ3
★醤油・みりん・水 大さじ2
★砂糖 大さじ1
・ごま油 小さじ1/2

作り方・調理時間10分

①いんげんはヘタを落とし、食べやすい長さに切る。
★を耐熱ボウルに入れラップなしで600wで1分レンジ加熱する。

②なすはヘタを落としピーラーで1cm感覚に開け
縦に向かって皮をむき、斜め切りにする。

③フライパンにごま油をひき中火で熱し、なすを並べ上下を返しながら焼き色をつける。

④なすをフライパンの隅に寄せ、いんげんを入れ塩をふり焼き色がつくまで焼く。

⑤酒を振り入れ、蓋をして3分蒸し焼きにして★に浸し、ごま油を回しかける。

コツ・ポイント

・仕上げにごま油を加える事で、
風味が良くなります。
・酒で蒸し焼きにする事で、なすが早くしんなりしてとろとろになります。

保存方法・保存期間

・密封容器に入れ冷蔵保存で3日

最後に

いかがでしたか?
焼くだけで南蛮漬けができる!!
油の後始末もなし、そして簡単ヘルシー♪
作り置きも可能なので、
ぜひお試し下さい(*^^*)
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。



ブログでは、作りおきやお弁当など更新させていただいてますので、
遊びにいらして下さい(^^)
↓  ↓  ↓

お肉、お魚、野菜、大豆・卵、タレ、ドレッシング、
ご飯ものなど120品の作りおきレシピを掲載。
作りおきおかずを組み合わせた、献立コーデもお役立ち、
作りおきをされない方も普段の食事作りにも、ご利用いただけます。
↓   ↓   ↓

  • 8684
  • 321
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

料理研究家。【著書・盛るだけつめるだけ毎日かんたん作りおきおかず】Nadia Artist。クックパッドレシピエール。livedoorブログOF THE YEA…

おすすめのアイデア

話題のキーワード