休日のブランチにオシャレパングラタン

休日はパン派の方にオススメな、
パングラタン♪
パングラタンと言えば、手間が掛かるイメージがありますが、
今日は、パングラタンを簡単に作る方法のご紹介です。

  • 9167
  • 109
  • 4
  • いいね
  • クリップ

作り方のカンタンな流れ

具材を炒め、薄力粉を入れ炒め豆乳を加えとろみをつけ、くり抜いた石窯パンに入れトースターで焼くだけ。
それでは作っていきましょう♪

材料・2人分

・ほうれん草 1/2袋(100g)
・サラダ油 小さじ1
・玉ねぎ 1/2個
・ウィンナー 3〜5本
・薄力粉 大さじ1
・豆乳(又は牛乳) 150cc
・塩こしょう 各少量
・石窯パン 2個

作り方・調理時間15分

①ほうれん草は食べやすい大きさに切り、耐熱皿に入れラップをかけ600wで1分レンジ加熱し、冷水に1分さらし水気を絞る。

②玉ねぎは薄切り、ウィンナーは斜め薄切りにする。

③パンは上の辺りを切り中身をくり抜き、細かくちぎる。

④フライパンにサラダ油をひき中火にかけ、玉ねぎを加えしんなりするまで炒め、ウィンナーを加え火が通るまで炒める。

⑤火を止め、薄力粉を振り入れ粉っぽさがなくなるまで炒め、豆乳、ほうれん草を加え中火にかけ、混ぜながらとろみをつけ、ちぎったパンも加える。

⑥味をみて塩こしょうで味を整え、③によそい、トースターで焼き色がつくまで焼く。

コツ・ポイント

・ほうれん草はレンジ加熱して、冷水にさらす事でアクが抜け、えぐみのない仕上がりになります。
・食パンにのせてもお試しいただけます。
・焼き上がりに、パルメザンチーズや粗挽きこしょうをふるとまた違った味わいが楽しめます。

最後に

いかがでしたか?
少し手間をかけてあげるだけで、
オシャレな食卓になりそうですね。
今回は、石窯パンで作りましたが
クリームソースの濃度が濃いので、
食パンでもお試しいただけます。

最後まで読んでいただきありがとうございます(*^^*)

ブログでは、作りおきやお弁当など更新させていただいてますので、
遊びにいらして下さい(^^)
↓  ↓  ↓

お肉、お魚、野菜、大豆・卵、タレ、ドレッシング、
ご飯ものなど120品の作りおきレシピを掲載。
作りおきおかずを組み合わせた、献立コーデもお役立ち、
作りおきをされない方も普段の食事作りにも、ご利用いただけます。
↓   ↓   ↓

  • 9167
  • 109
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード