10分でほかほか!スキレットで親子丼

朝10分で出来る親子丼!ほかほかのごはんとどうぞ。

  • 11302
  • 343
  • 0
  • いいね
  • クリップ

こんにちは。sumisumiです。

今日のレシピは親子丼!
丼といっても、ごはん別盛です。

どうしても、丼にしちゃうとごはんがべちょっとしちゃうし、早く食べないとふやけちゃいます。でも、熱々の親子丼が食べたいな~と思っていたので、スキレットで作ってみましたよ♪

スキレットだと、そのまま食卓に出しても見た目にもいいのですし、洗い物も減るしで一石二鳥!火の通りもいいので、こういった何気ない普段料理にもガシガシ使えちゃうんですよね~。そういえば、流行った時に買ったスキレットがあるな・・・という方、ぜひ親子丼作ってみて下さい☆

レシピ:スキレットで親子丼

材料:2人分

鶏もも肉 300g
卵 2個
玉ねぎ 1/2個
しめじ 1/4株
A 酒 大さじ2
A 醤油 大さじ1
A 鶏がらスープの素 小さじ1/4
A みりん 大さじ1
A はちみつ 大さじ1/2
A 水 30ml
A 生姜チューブ 小さじ1
豆苗 適量

作り方:10分

(下準備)
玉ねぎを薄切りにし(3mm幅くらい)、鶏もも肉を一口大に切っておく。しめじは石づきをとっておく。
※お肉とかは、前日に切って準備しておくと時短です。

1.スキレットに合わせた【A】と、玉ねぎを入れ火にかける。沸騰したら中火にして30秒ほど煮る。
※薄切りにしておくとすぐくたっとして時短になります。

2.鶏もも肉としめじを入れる。

3.アルミで落とし蓋をする。中火でふきこぼれない程度に保ち、2分加熱。お肉を裏返してさらに2分加熱する。
その間に、卵をかき混ぜておく。

4.アルミをとり、溶き卵と豆苗をのせる。再度アルミをかぶせ1分ほど火にかけて完成。

熱々のご飯と一緒にどうぞ。

ポイント

・スキレットは深さがないので、吹きこぼれに気を付けてください。
・お肉にしっかり火を通すため、裏返しながら煮てください。

  • 11302
  • 343
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード