スマホケース×サビ塗装☆塗装剥がれの秘密兵器ヘアスプレー!?

スマホケースも時には、気分によって着替えさせたい派です!でもスマホケースってお高いのです。
なので、100均の物を"めくれ"塗装ワザで、アーミーにリメイクしてみました♪

今回のワザは、水に濡れてもいい素材の時にはおすすめの簡単な方法です!

ペロリと捲れると、気持ちいいですよ☆

  • 19267
  • 155
  • 2
  • いいね
  • クリップ

主な材料

本体
●100均スマホケース
●転写シート

下地
●サンドペーパー
●マルチプライマー

塗料
●アイアンペイント(ブラック)
●アクリル絵の具(各色)
●セリア水性塗料(スモーキーグリーン)
●マスキングテープ
●ヘアスプレー(無香タイプ)
●クリアコート(つや消し)

ステップ①下地は念入りに☆

スマホケースの素材感によりますが、
ツルツルしたプラ製品は塗料乗りが
とても悪いので、念入りにやりましょう。

サンドペーパーで表面を荒らします。
一方向ではなく色んな方向に傷を着けます。

マルチプライマーを塗布します。
ここは半乾きのままで慌てることなく、
しっかり乾燥させてから次の塗装をします。

せっかく一生懸命塗った塗料が、
ペロッと根こそぎ全部はがれちゃいます(汗

ステップ②下塗りはチラ見せ用!

後ほど塗る基本色を
ある方法で部分的に捲るのですが、
サビの風合いが欲しいので、
色んな茶色を作って塗りました。

次に、アイアンペイントを
ドライブラシ技法で塗ります。
この時、下のサビを殺さないよう
厚みを足すようなイメージです。

【ドライブラシ技法】
絵画の技法の一つ。
筆に付いた塗料をこそぎ落とし、
そのまま少し乾燥させて筆先だけで
かすれたように塗る方法。

ステップ③捲れる塗装の秘密兵器!

下塗りのサビ塗装もカラカラになるまで
しっかり乾燥させます。
少々引っ掻いても剥がれなくなってれば
準備はオッケーです!

基本色を塗る前に、
ここでヘアスプレーを吹き付けます。
基本色の剥離に超有効なんですよ!

基本色との間にヘアスプレーの膜を
一層追加した感じですね。

ドライヤーを使って、完全乾燥させます。

ステップ④基本色を塗る☆

基本色は何色でも結構です。
好きなお色でどうぞ☆

今回は、水性塗料のスモーキーグリーンに
ローアンバーを足しカーキ色テイストに。
明るさも欲しかったので白も少し。

下塗りでアイアンペイントを
刷毛で厚み出しに乗せたので、
ゴツゴツ感が良い感じに浮いてます♪

基本色が乾いたら、ライン線を
マスキングテープを使って入れます。

ステンシルやサビ塗装と同じく、
スポンジポンポンしました。


さて、
これで全ての準備が整いました。

サビ塗装して参りましょう!(笑


ステップ⑤ドボンと浸ける!?

そのままんですが、
ドボーーンと水に浸けます。

30分ぐらい放置して、
ヘアスプレーの膜が溶けて
緩くなったらそっと引き上げます。

基本色は薄い膜となっています。
そんな状態ですので、そっと扱いましょう。

先の細いピンセットやデザインナイフの先で、思った場所を引き上げて千切ります。
嘘みたいにペローリ剥がれます。

細い傷や穴を空けたり、よれさせたり
色んな面白い効果が出ますよ♪

時間をかけると、捲れにくくなってきます。そんな時は、少し水に浸せばまた捲れるようになります。

ウェザリングを施し、サビを上から乗せたりして馴染ませます。
好みでサビ加減を調整してくださいね♪

ステップ⑥コーティングして完成!

転写シートを貼って馴染ませたら、
クリアコートを吹き付けておきましょう。
とても剥がれやすい状態ですので(笑

ちょっと、やり過ぎちゃいました(汗
ついつい楽しいから、ペロペロ捲りすぎちゃうんですよね…。

おまけ☆

「ドライブラシ技法」なんて新しい言葉も出てきたので、もう一つ作ってみました。

先ほど同様、サンディングして
プライマーを塗布します。

下塗りはアイアンペイントを
ベタ塗りしました。

アクリル絵の具のシルバーに
黒を落とします。

塗る色味は



暗いシルバー

中間のシルバー

明るいシルバーと

徐々に明るくしていきます。
エッジ部分は白でハイライトを入れます。

下の写真のように、筆先についた塗料を
ウエスでこそぎ落とします。
筆先で少し乾燥させて、擦りつけないと
塗れないぐらいがベストです。

造作粘土で中世の盾みたいな装飾を
貼り付けました。

ドライブラシ技法の重ね塗りで、
銀細工のような風合いが楽しめます♪

色々試せて楽しい!

最後までお読み頂き、
ありがとうございました♪
今回は塗装ワザを二つ、
新たにご紹介しました。
ヘアスプレーを使った捲れ塗装と
ドライブラシ技法の重ね塗りでした。
色んな小物にも使える技法ですので、
試してみてくださいね☆

もはやスマホケースを付け替えるより、
作ることを楽しんでしまいましたが(笑



サビ塗装ワザは以前に書いた記事も
参考にして頂ければ幸いです♪
↓↓


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 19267
  • 155
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

木工、粘土などを主分野に、ウッドバーニングアートなど少々。大物より細かな技、渋めの小技を少しずつですが公開して参ります。塗装によるエイジングやフェイク加工を得意…

M.T.bird-studioさんの他のアイデア

DIYのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード