秋といえば、パンプキン。ホットケーキミックスとレンチンかぼちゃで作る、パンプキンスパイス・パンケーキ。

市販のホットケーキミックス、かぼちゃと少しのスパイスで作る、アメリカの味!

  • 5940
  • 78
  • 0
  • いいね
  • クリップ

秋ですね。暦の上では。
と言いつつ、まだまだ暑い日あり、と思えば急に寒くなったり、いつもお天気に振り回されるサンフランシスコ、ベイエリアです。

しかしハロウィンのこともそろそろ考え始めなくてはいけないし(こちらは子供にとっては本意気の行事です)、そんな時期になると世の中で出回り始めるのが、これ!

パパパパパンプキン〜

こちら去年の写真ですが、こんなおばけかぼちゃも採れます!

間もなくパンプキンパッチにも行かねばならないでしょう。

去年はついカッとなって、こんなものを彫ってしまいました。

そしてあまり「季節限定」的なフードアイテムをそれほど売っていないアメリカで、この季節になると猫も杓子もこぞって売り出しにかかるのがこれ、

「パンプキン・スパイス・なんちゃら」。

スタバの「パンプキン・スパイス・ラテ」もそうですが、クッキーにマフィンにコーヒー豆、ベーグル、シリアル、ポップコーンなどなど・・・世の中がなんでもかんでもパンプキン・スパイスだらけになります。

ここ2~3年の傾向でしょうか・・

あまりに世の中がパンプキン・スパイスだらけになるため、地元の本屋さんまで「パンプキン・スパイス本入荷しました!」

・・・これ、アメリカンジョークですw

さてここでいうパンプキン・スパイスは、もちろん、パンプキンパイを作る時に、パンプキンのピューレと一緒に混ぜるもの。主にシナモン、ナツメグ、クローブなど。

でもこういう「パンプキンスパイス味」の商品、全てのものにパンプキンが入っているというより、パンプキンの味付け香りづけに使う、こういったスパイスの味をメインに楽しむという感じです。

うなぎ味のスナックにはうなぎと言うよりは、うなぎのタレの材料が主に使われているのに・・・似ているのかも????

今回はそんなパンプキン・スパイスブーム(?!)にわくアメリカから、お家でも作れるパンプキン・スパイス・パンケーキの作り方をご紹介します。そういうミックスも売っていますが、お家にある粉、かぼちゃ、スパイス類で簡単に作れます。今回はさらに簡単に、市販のホットケーキミックスを使ってみました。

材料

かぼちゃのマッシュ、正味50グラム
市販のホットケーキミックス150グラム
卵1個
牛乳100ml
シナモン小さじ半分
ナツメグ小さじ4分の1
クローブ(粉)ひとつまみ
ジンジャー(粉)ひとつまみ

(クローブ、ジンジャーはなければ飛ばしてもオッケー。その場合はシナモンをもう少し多めにしても。)

作り方

①かぼちゃは適当な大きさに切り、ラップに包んで電子レンジでチンして柔らかくし、潰してマッシュにします。多めに作っておいて、冷凍しておくと便利です。

②ボウルにかぼちゃのマッシュしたもの50グラム、卵1個、牛乳100mlを入れ、しっかり混ぜます。

③別のボウルにホットケーキミックスと、分量のスパイスを入れて混ぜておきます。

④③の粉が入ったボウルに、②の材料を加え、さっと混ぜます。混ぜすぎ注意!

⑤バターをしいたフライパンやホットプレートで焼きます。焼き方はホットケーキミックスのパッケージを参考にしてください。

丸く黄金色に焼くのって、難しい〜!

日本のホットケーキミックスは、アメリカのものより表面がカリッと、またものすごく膨らみますね。それでもかぼちゃのピューレを入れると、多少しっとりすると思います。

アメリカのは、種がもう少し水っぽくて、薄いものが焼けます。それをお皿に何枚も重ねていただきます。

ホットケーキミックスを使わなくても、お好きなパンケーキのレシピがあれば、そこにかぼちゃのピューレとスパイスを入れるだけで、ちょっと季節限定の味になりますよ〜!

あまったかぼちゃのマッシュは、スープやパイのフィリングなど、他の料理にも色々活用できます。残ったマッシュで何を作ったかは、また次回に・・・!!

集めたスパイスはこんな感じに収納しています。築90年の我が家も少しだけご紹介しているブログ記事は、こちらです。

  • 5940
  • 78
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

カリフォルニア在住。夫の大きいチャン、娘の小さいチャンの3人家族。カリフォルニアや旅先で気になった美味しいもの、珍しい食べ物を、なるべく身近な食材で再現できない…

おすすめのアイデア

話題のキーワード