【再現レシピ】ケンタッキーのビスケットをバター不使用で!5つの材料で簡単レシピ◎

みんなが大好きなケンタッキーの『ビスケット』♪
誰でも一度は食べたことがあるのではないでしょうか?
そんなビスケットがお家で簡単に再現できたら素敵じゃないでしょうか?
そこで今回は、たった5つの材料でケンタッキーの『ビスケット』を再現するレシピをご紹介します。

  • 67640
  • 1380
  • 1
  • クリップ

ケンタッキーフライドチキンとは?



フライドチキンを主力商品としたファストフードチェーン店を運営する
アメリカ合衆国の企業であり、日本にも多数の店舗があり

メインメニューのフライドチキンを始め、ハンバーガーなどもサンドイッチ系やサラダなど
多数のメニューを展開しています。



そんなケンタッキーフライドチキンの大人気メニューの一つでもある
ビスケット!!!



ケンタッキーのビスケット3つの魅力

1、サクサク・ふわふわ



1.サクサク・ふわふわ

ビスケットの生地の周りは、サクサク。
そして、中身はふんわり。

2.冷めても温めてもおいしく、はちみつを付けると最高!!!


3.甘さ控えめなので、食事代わりにもなります。
もちろん、おやつにも最適。


たまに無性に食べたくなるので、家で作れないものかと
試行錯誤・・・


2、冷めても温めてもおいしい!



冷めても温めてもおいしく、はちみつを付けるとこれまた最高!!!

3、食事代わりにも!?



甘さ控えめなので、食事代わりにもなります。
もちろん、おやつにも最適。


たまに無性に食べたくなるので、家で作れないものかと
試行錯誤・・・

何かの味に似ている・・・



それは・・・


プレーンクラッカー!!!

そして、サクサク感を出すためのひみつの材料はこちら!!!



ショートニング!!!





ショートニングを使うことです!
ショートニングとは、サブレを作る際に、バターの代わりによく使用します。
特徴としては、仕上がりがサクサクになることです。

ケンタッキーの『ビスケット』は甘さがほぼなく、ほどよく塩気があることが特徴的なため、「ショートニング」が最適な材料でした。

作り方・レシピ





ほぼ甘みがなく塩気を感じる、クラッカーにそっくりな味!!!

6~7個分


◯強力粉200g
◯ベーキングパウダー大さじ1
◯ショートニング60g
◯塩小さじ2分の1(2g)
◯水60cc




とてもあっさりな材料です。







1、強力粉・ベーキングパウダー・塩を入れたボールに
ショートニングを入れ、手でポロポロなるように混ぜる。

2、1に水を入れて生地を手でまとめ
まとめながら、生地は折りたたむ作業を5回くらい繰り返し
ビニール袋またはラップで包み最低1時間は寝かせる。

※私は昨夜生地を作って
今朝焼いたので一晩おきました。

3、オーブンを200度に予熱する。

4、2の生地を冷蔵庫から出して
手で押して、1.5cmくらいの厚さにして
セルクル型で抜いて、真ん中を丸型で抜く。

5、200度に予熱したオーブンで15分ほど焼く。

100均の型でもうひと工夫!





丸い型は、グラスで大丈夫ですが
こちらのセルクル型が使いやすくておすすめです。

セリアのセルクル型





まず、このセルクル型で丸く抜きます。

そして、真ん中の丸は・・・

お花のクッキー型の逆側を使います。

おうちによくある『桜』のクッキー型です。





こちらの桜じゃない側を使って小さな丸を開けます。

型2つで見るとこんな感じです。





型は2つともセリアにあります。

この型を2つ使って型取ると本物そっくりになります。



真ん中で割ってみると・・・

さっくさくです!!!





ショートニング効果でしょうか?

パイの様に層になってます!!!

気になるお値段は・・・



ケンタッキーで販売されているビスケットは、1個200円!!!

再現レシピで作ると、1個あたり30円。

お店で買うビスケット1個分の200円で

これだけのビスケットができます!!!






と言うわけで、おうちで簡単にできる

ケンタッキーの大人気サイドメニューの『ビスケット』

ぜひとも作ってみてください!!!



ブログには、簡単・時短・節約レシピの他
プチプラコーデや商品レポなどもアップしていまます。

よかったら、遊びに来てください。




HPはこちら。

お仕事のご依頼はこちらからお願い致します。



インスタもよかったら、フォローしてください。

  • 67640
  • 1380
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード