《冷やごはん》からもちふわパンに変身♪【もちもちごはんパン】

《冷やご飯でパンが作れる》というホームベーカリーがありますよね。
しかーし!
そんなホームベーカリーがなくても、手ごねで【もちもちごはんパン】が簡単に作れちゃうんです♪

「残った冷やご飯活用できて、もちふわ美味しいパンになる♡」
「ご飯をあまり食べてくれないお子さまにもオススメ!」

簡単【もちもちごはんパン】の紹介です。

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています

  • 55022
  • 205
  • 0
  • いいね
  • クリップ

《もちもちパン》
日本の大手パンメーカーは必ずといっていいほど、「もちもち」を売りにした商品を作っています。

日本人はお米に慣れ親しんでいるからか、「もちもち」「しっとり」な食感が好きな方が多いですからね♡

そんなパン好き・もちもち好きな方にオススメしたいのが、
《残った冷やご飯》を使った、【もちもちごはんパン】です!

冷やご飯を活用・リメイクできる!

パンメーカーが作る「もちもちパン」は、タピオカでんぷんなどのデンプン加工品を配合して、あのもちもち食感のパンを作っています。

おうちで「もちもちパン」を作るなら、身近な《ご飯》が活用できちゃうんです。
(デンプン加工品のもちもち感とはまた違ったもちもちです)

「余ったご飯で翌朝のもちもち朝食パンができちゃう☆」
「ご飯をあまり食べてくれないお子さまにも」

覚えておくと絶対便利な【ご飯パン】のレシピを紹介します!

photo by : Yayoi Miyawaki

《冷やご飯》からもちふわパンに変身♪
【もちもちごはんパン】

○レシピ(8個分)
強力粉 200g
塩 4g
上白糖 20g
イースト 3g
牛乳 100g
水 50g
冷やご飯 100g
無塩バター 10g

○作り方
☆生地作り☆
①強力粉、塩、上白糖、イーストをボウル内でよく混ぜておく。

②①に牛乳、水を加えてひとまとまりにし、台の上に出して捏ねる。

③ある程度弾性が出てきたら、冷やご飯を加えてさらに捏ねる。
(ご飯の粒を潰すような感じで捏ねる)

④無塩バターを練り込んで捏ね上がり。

☆一次発酵~成形☆
⑤一次発酵をとり、8等分に分割する。
(だいたいひとつ60gくらい)

⑥20分ほど休ませ(ベンチタイム)、丸め成形をして天板に並べる。

photo by : Yayoi Miyawaki

☆二次発酵~焼成☆
⑦二次発酵をとり、粉をふってクープを入れる。

photo by : Yayoi Miyawaki

⑧あらかじめ220℃に予熱しておいたオーブンに入れて200℃に下げ、12分焼く。

※過熱水蒸気機能のあるオーブンなら、過熱水蒸気で5分ほど焼いてから通常オーブンに切り替えて残り時間焼くと、さらにもちっと仕上がります!

photo by : Yayoi Miyawaki
photo by : Yayoi Miyawaki

割ってみてももっちもち~♪
ご飯の粒感もほのかに残る、やさしい甘さのテーブルロールです。

《ご家族の朝食》《赤ちゃんの離乳食》《お子さまのおやつ》に、様々な場面で活躍すること間違いなしの【ご飯パン】

ぜひ作ってみてくださいね\(^^)/

  • 55022
  • 205
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

元大手ベーカリーのパン職人で、1歳の男の子のママです。得意なパンは、パン生地自体をおいしく作り、小麦の味をストレートに楽しめるシンプルなパンです。(デコパン、キ…

おうちパン教室*パンの日々*宮脇弥生さんの他のアイデア

食品・レシピのデイリーランキング

おすすめのアイデア