たったこれだけで?朝の洗面エリアで確実に2分時短する方法

朝の身支度は限られた時間の中で行うので、「やり忘れ」「出しっ放し」など家の中が乱れる要素が沢山!

そこで、今日は洗面エリアのモノの収納について、ポイントをお伝えします。

  • 53196
  • 138
  • 0
  • いいね
  • クリップ

容器にひと工夫!

朝の忙しい時間、容器に入ったクリームは、ふたを開けるのも面倒、爪の間にクリームが入り込むのもイヤだなあ、と思ったことはありませんか?

毎日使うものだからこそ、少し時間がかかってでも使いやすい容器に移し替えるべきです。



我が家では、こんなビフォーが↓

こんなアフターになりました!

全て移し替えるのに15分ほどかかりました。

でも、どれも2ヶ月程度もつものばかり。
毎日2分の時短ができるなら、1週間で巻き返しますよ。



さらに、このように見た目もスッキリ!

容器と容器の間にゆったりスペースがあるので、取り出すときやり戻す時に隣の容器に干渉することがありません。

だから、その辺にポイっとするよりも戻した方がはやいのです。

これで我が家は鏡裏収納が乱れることがなくなりました!

フタは開けっ放し

身支度には使うコスメのフタは、開けっ放し収納をオススメします。

噴射式のスプレーは、一見どこに噴射口があるのか分からないことが多く、それを確認するのに毎回数秒のロスがありました。

そこで、こんなふうに目印を書いてみるのも手ですよ。

放り込むだけ収納

「吊るす」「ひっかける」といった空間を利用した収納方法は場所によってはとても有効です!

ただ、どうしてもひっかける瞬間にフックに意識を集中させるので、見えないうちにストレスが溜まることも事実。

そこでオススメなのが「放り込むだけ収納」です。

例えば、ドライヤー。

我が家ではこのように、引き出しの中にポンと放り込むだけ。
コードを巻くことも特にしません。

最後に

朝の準備にどうしても時間がかかってしまう方。収納を見直すことで、支度がスムーズにできるようになりますよ。

どなたかのお役に立てれば光栄です。


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 53196
  • 138
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

香村薫(こうむらかおる)モノを減らして時間を生み出す片づけのプロ家事研究家・ライフオーガナイザー株式会社ミニマライフ代表取締役1978年大阪生まれ幼いころから「…

ほどよいミニマリスト 香村 薫さんの他のアイデア

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード