とろ〜りカマンベールチーズ入りじゃがいもガレットのご紹介です。

初めまして らんと申します。
よろしくお願いします。

今日はとろ〜りカマンベールチーズが入ってカリッともちもちのじゃがいもガレットの作り方をご紹介したいと思います。

  • 40392
  • 612
  • 5
  • いいね
  • クリップ

まずは用意するものと材料です。

用意するものは
◇20㎝径ほどのフライパン
◇フライ返し
◇フライパンよりも少し大きな平たい皿

材料は
◇じゃがいも650g(皮をむかない状態)
◇カマンベールチーズ
◇粗挽き黒こしょう
◇オリーブオイル

では早速作ってみましょう!

じゃがいもの皮をむきます。

スライサーで薄切りにしてから

千切りにします。

ここで一つ注意点!!!

決して水にさらしてはいけません。
じゃがいも同士くっつけさせるには水にさらさないことです。

千切りの仕方はお好きなように。
わたしはスライサーで薄切りにしてから千切りにしています。

では焼いてみましょう!

わかりづらくてすみません。
20㎝径のフライパンを使います。

フライパンにオリーブオイルを塗ります。
側面にもしっかり塗ってください。

じゃがいもの半分の量を敷き詰めます。

粗挽き黒こしょうをふります。

カマンベールチーズをまな板の上に置き

ラップをかけて手のひらで潰します。

見事につぶれました 笑

ラップを外してじゃがいもの上に置きます。
カマンベールチーズの上にも胡椒をふります。

残りのじゃがいもをかぶせます。

全部かぶせると、こんな感じです。

弱火にかけてじっくり10分焼きます。
途中、8分くらいで大さじ1杯くらいのオリーブオイルを脇から足します。
フライパンを傾けて油をまわします。
このときに焦げていないか確認してください。
火力やフライパンの種類によって違いますが、こんがりと焼けたら返します。

返しかたは、
フライパンを斜めにしてフライ返しを使って返す方法と、

空中でひっくり返す方法、

またはお皿で返す方法があります。

今回は無難にお皿で返す方法でいきましょう。

フライパンよりも少し大きな平たい皿にオリーブオイルを塗り、フライパンにかぶせます。

餃子を皿にとるようにひっくり返して取り出します。

綺麗に焼けました〜♪

そのままフライパンにスライドさせて戻します。

焦らずゆっくり、ゆっくりでいいですよ〜。

形が崩れたらフライ返しで直します。

フライパンの脇からオリーブオイル大さじ1杯くらいを足します。
一か所に入れて、フライパンを傾け油をまわします。
揺するとくるくる回ります。
ときどき回しながら5分から6分焼きます。
裏もこんがりと焼けたら出来上がりです。
ケチャップなどお好みでどうぞ。

ガレットの中に入れるのは、カマンベールチーズではなく、普通のチーズでももちろんOKです。

わたしは、この他にキーマカレーとピザ用チーズ、またはミートソースを入れて作っています。

最後までご覧いただきまして
ありがとうございました╰(*´︶`*)╯♡
初めてのレシピ製作にドキドキの連続です。
アプリの使い方を理解するまで何日もかかりました 笑

文章も読みづらくて申し訳ありません。

我が家の普段の食卓風景をインスタグラムで投稿しております。
そちらものぞいて頂けたら幸いです♡

インスタグラムアカウント ran.mamayo

https://www.instagram.com/ran.mamayo/?hl=ja

  • 40392
  • 612
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは。働く主婦、らんです。ありきたりな食材で作る料理。DIYや、ものづくりが好き。よろしくお願いします。

おすすめのアイデア

話題のキーワード