【アサヒペンDIYサークル公式アカウント】Volume.41 ミラーシートDIY

今日はこの化粧板と『水性WOODジェルステイン』、貼り付けるタイプの鏡 ミラーシートを使って手作りの姿見を作ってみようと思います。

  • 206
  • 2
  • 0
  • いいね
  • クリップ

Volume.41 ミラーシートDIY

基本情報

◯所要時間
・1時間30分程
※塗料の乾燥時間は含んでいません
◯材料
・水性WOODジェルステイン(お好みの色)
・化粧板(表面に凹凸がないもの)
・木板
・チェアレール
・ミラーシート
◯その他作成に必要な道具など
・ウエス
・のこぎり
・サンドペーパー
・ポリ手袋
・瞬間接着剤
・軍手
・ソーガイド
◯金額
5,500円
※塗料は添付量の金額です。
※その他作成に必要な道具の金額は含んでいません。

[アサヒペン公式]水性WOODジェルステイン 300ml
商品情報を楽天で見る

まずは動画で確認しましょう

組立図はこちら

詳しい作り方はこちら

わあ!大きな化粧板だね!りっちゃん、これ何に使うの?と不思議そうな いぐちゃん。
今日はこの化粧板と、『水性WOODジェルステイン』と、貼り付けるタイプの鏡 ミラーシートを使って手作りの姿見を作ってみようと思うんだ。お部屋の模様替えを考えてるんだけど、姿見があればお部屋全体が明るい印象になるんだって!じゃあ今回も Let’s DIY!

材料はコチラ!水性WOODジェルステイン(イエロー、ローズピンク、ストロベリーレッド)、化粧板(タテ1800mm×ヨコ250mm×厚み16mm)、木板(タテ180mm×ヨコ23mm×厚み12mm)×2枚、チェアレール(使用時:タテ75mm×ヨコ205mm×厚み14mm)×2枚、ミラーシート(ヨコ250mm×タテ1800mm)、ウエス、サンドペーパー、瞬間接着剤、のこぎり、軍手、ポリ手袋、石鹸水、ワッペンシート用おさえヘラです。

ミラーシートは、「取り扱いが手軽」「割れない」「はさみで切れる」特徴があるんだって。他にも、加工が容易で映りも綺麗なアルミミラー・樹脂ミラーなど色んなタイプの鏡があるよ。用途や大きさに合わせてチョイスしてね。
※ミラーシートは壁の歪みやわずかな凸凹の影響を受けるので、一般的なミラーより映りが劣る場合があります。

まずウエスで化粧板に付着したほこりを拭います。ミラーシートは、粘着タイプになっているので、しっかりほこりを落とそう。(左図)
化粧板に石鹸水入りをスプレーしていくよ。石鹸水を使って貼ると、泡が入った時に泡を押し出しやすくなります。(右図)
※化粧板に凹凸を感じる場合、薄いアクリル板を化粧板の上から接着することをお勧めします。

ミラーシートを貼っていこう。裏面の剥離紙を端から少しだけ剥がし、貼り付け位置を決めたら仮止めをします。(左図)
仮止めが出来たら、少しずつ剥離紙を剥がしていき、ミラーシートに空気が入らないようにウエスで空気を押し出しながら貼り進めよう。これ、アサヒペンの『貼ってはがせる粘着シート』を使用した時と同じ方法だね!こんなところで活きてくるとは!(右図)

『ワッペンシート用おさえヘラ』で空気と石鹸水を押し出していくよ♪余分に出た石鹸水はウエスなどでぬぐってね。(左図)
ミラーシートの貼り付けが完了したら、石鹸水が乾くまで乾燥させます。しっかり乾燥させたら、保護フィルムを剥がします。(右図)

チェアレールをカットします。今回、のこぎりで真っ直ぐ木が切れる道具、「ソーガイド」を購入したんだ。こういう風にソーガイドを固定し、チェアレールを抑え付けてカットすれば…(左図)
ジャーン!まっすぐに切れました!断面も綺麗!これなら、女の子やDIY初心者でものこぎりの扱いが簡単だね!(右図)

塗装に入る前に休憩~!そういえば鏡の色は決めてるの?といぐちゃん。チェアレールが白だから、カラーが欲しいかも…。
じゃあ今年のトレンドカラーにしたらどうかな?こんな色みたいだよ!
さすがいぐちゃん!とっても参考になるアドバイスを貰えました!

木板を塗装します。今回も大活躍、アサヒペンの『水性WOODジェルステイン』!今年のトレンドカラー「リビングコーラル」に近づけるために「イエロー」「ローズピンク」「ストロベリーレッド」の3色を準備しました!(左図)
これを1:7:2の割合で合わせて、「リビングコーラル」に近い色を作ってみたよ!(右図)

[アサヒペン公式]水性WOODジェルステイン 300ml
商品情報を楽天で見る

ウエスを使って木板(タテ180mm×ヨコ23mm×厚み12mm)×2枚に『水性WOODジェルステイン』を塗装します。ウエスに調色した『水性WOODジェルステイン』を少し付けたら、木目に沿って擦り込むように塗装してね。木板の表面と横面の塗装が完了したら乾燥させ、続けて2度塗りしてください。

チェアレールと、先ほど塗装した木板を取り付けるよ。チェアレールと木板を、組み立て図を参考に配置します。まずチェアレールの裏面に瞬間接着剤を塗り、乾燥させます。(組み立て図参考)

同じように木板も裏面に瞬間接着剤を塗り、化粧板に貼り付けます。(組み立て図参考)
乾燥したのを待ったら…これで完成~☆

ずっと全身が写せる鏡が欲しかったんだ~!こだわったデザインの姿見は結構お高いんだよね…。
これなら重みもしっかりとしてるし、壁に立てかけるだけで、全身のコーディネートをバッチリ決められるね!

映りはこんな感じです♪
チェアレールがアクセントになって、フェミニンで可愛い♪家にあるシンプルな鏡を装飾するのにも良いかもしれないね!
ぜひみんなもチャレンジしてみてね~!

最後に

今回使用したアサヒペンの「水性WOODジェルステイン」はとっても人気があるんです!
匂いも少なく、お家でDIYしたい人にはおすすめの商品です。

[アサヒペン公式]水性WOODジェルステイン 300ml
商品情報を楽天で見る

その他リンク


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「ハピすむ」♡
・3社見積もり比較で地元のリフォーム費用がすぐわかる!
・サービス満足度94%!見積もり依頼件数10万件突破!

  • 206
  • 2
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

塗料(ペンキ)・家庭塗料、塗装用品、インテリア・ホームケア用品等の製造・販売のアサヒペン

株式会社アサヒペン【公式】さんの他のアイデア

DIY・工具のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード