セリアのワイヤーラティス&塩ビパイプで簡単に出来る男前なペット(ベビー)ゲート!

我が家にはワンコ×②がいるのですが、とてもヤンチャなので入ってほしくない所にも着いて来てしまいます( ̄▽ ̄;)

今までは市販のペットゲートを使っていたのですが、当然機能性優先なのでデザインがいまいち。。。

と、言う事でセリアグッズと塩ビパイプでオリジナルな男前ペットゲートを作ってみました(^ー^)

ベビーゲートにも使えるかと思いますので是非ご覧になって下さい!

  • 66300
  • 1045
  • 13
  • いいね
  • クリップ

簡単な設計図を書いてみました(笑)

絵心が全く無いのはお見逃し下さい(笑)

ざっくりですが、イメージを書きました。
塩ビパイプで枠を作り、中にワイヤーラティスを組み込み柵にする感じです。

材料から説明していきます🛠️

まずは、セリアグッズから。。。

○ワイヤーラティス(スリム) 30,5×59cm
○木板 焼き目付き
○キズ防止シール

作り方で説明しますが、ワイヤーラティス以外は必須アイテムではありません( ̄▽ ̄;)

使い方次第でお考え下さいm(__)m

続いて塩ビパイプ一式です。

設計図にしたがって説明します。

今回のパイプの長さはワイヤーラティス(スリム)のサイズに合わせてカットしています。

幅はだいたい決まってしまいますが、高さはご自由に設定して下さいm(__)m

○枠の上部になる60〜65cm程のパイプ×①
○枠の左右の柱になる40cm位のパイプ×②
○足の部分に使う10cm位のパイプ×④
○枠の上部左右に使うL字のジョイント×②
○足と柱を連結する為のT字のジョイント×②
○土台にする為のL字の給水栓ジョイント×②

パイプは13mmの物を使用していますので、ジョイント部品も全て13mm用の物になります。

全てホームセンターで手に入りますし、今回使った物全部で¥600程で買えます!

少し分かりにくいですが、写真を見て判断して頂けると助かります( ̄▽ ̄;)

足の給水栓ジョイントだけ少し特殊なので個別に写真を載せました。

L字の片方が給水栓用に少し広がっているので、足にするのにピッタリ?です(^ー^)

作成していきま〜す💪

説明が前後しますが( ̄▽ ̄;)

塩ビパイプはパイプカッターで簡単に切断できます。

写真のパイプカッターはダイソーで購入しました。

パイプに目印を着けて、そこに合わせてパイプカッターで挟んでクルクル回すと簡単に切断できます。

足(土台)を組み立てます。

写真の通り、T字ジョイントの両サイドにパイプを差し込み、その先に給水栓ジョイントを差し込みます。

しっかり差し込めば簡単には外れませんが、不安でしたら塩ビパイプ用の接着剤を使って下さい。

出来た足のT字ジョイントに柱になるパイプを差し込みます。

出来た両サイドの柱にL字ジョイントを差し込み、渡しのパイプを差し込めば枠は完成です(^ー^)

パイプを差し込んでいくだけの作業ですので、とても簡単です🎵

塗装で一手間加えます‼️

ワイヤーラティスは加工されていて表面がツルツルなので、下地にプライマーを塗ります。

塩ビパイプにも同じ様にプライマーを塗り塗り。。。

プライマーが乾いたら、アイアンペイント(ブラック)をスポンジでポンポンと塗っていきます。

他のアイデアでもご紹介してますが、アイアンペイントはスポンジで叩く様にして塗る事でザラザラな質感になりますので、刷毛は使いません。

こんな感じです。

これだけでだいぶ質感が変わります。

塩ビパイプも同じ様に塗装します。

後付けになってしまいますが、パイプはバラして塗装した方が楽でした。。。

かなり雰囲気が変わりました✋

アップで見るとこんな感じです。

ほぼ鉄ですね(笑)

塗装が乾いたら、枠にワイヤーラティスをインシュロック(結束バンド)で固定します。

上部に2つ、左右に1つずつ使用して固定しました。

こんな感じです。

余ってはみ出たバンドはニッパー等で切っちゃって下さいね。

これで柵が完成(`ー´ゞ-☆

でも良いのですが。。。更にもう一手間。。。

これは好みがありますのでやらなくても大丈夫です(笑)

アイアンペイント(ブラウン)で錆びを表現します。

インシュロックが気になる方はそこも塗装しちゃって下さいねm(__)m

自分は錆び塗装が大好きなので、アイアンペイントを使う時は必ず錆びさせます(笑)

これをやるだけで、ホントに雰囲気が変わるんですよ!(笑)

最後に給水栓ジョイントにキズ防止シールを貼り付けます。

少しはみ出るので、はみ出た所はカッター等でカットして下さいm(__)m

これで床もキズ付きませんし、滑り止めにもなります。

オマケの作業になりますが。。。

セリアの木板にステンシルをします。

ステンシルはお好みで( ̄▽ ̄)ゞ

木板の上部両サイドに適当に穴を開けます。

その穴にS字フックを通して、ワイヤーラティスに引っかければ。。。

完成です(`ー´ゞ-☆

英字が入ったプレートをかけただけでも雰囲気が出ますね🎵

裏から。。

ワイヤーラティスはS字フックがかけられるので、色々な物を装飾出来るのもいいですね!

最後に。。。

今回は簡単&お安く作れるペット(ベビー)ゲートの作り方をご紹介させて頂きました!

ただ1つ注意して頂きたいのが、全て軽い素材で作成していますので、滑り止めをしているとはいえそこそこ簡単に動いてしまいます。

持ち運びが楽なのは良いのですが、ペットやお子様が体当たりでもしてしまうと動いてしまいますので、あくまで抑止力みたいな物だとお考え下さいm(__)m

捕捉ですが。。。家のワンコはこれがあるだけで目の前で止まる様になりましたので、効果はあるかと思いますよ(^ー^)

フローリング限定にはなりますが。。。

キズ防止シールに穴を開けて、吸盤を着ければ簡単に床に固定出来ますので、よろしければ参考になさって下さいね✋

今回も最後までお付き合い頂きありがとうございましたm(__)m

他にも色々投稿していますので、ご覧になって頂けたら幸いです(^ー^)

  • 66300
  • 1045
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード