文具もおしゃれにDIY!ついついメモがしたくなる?ロールメモ帳の作り方!

100均やホームセンターのアイテムを使って、おしゃれなメモ帳を作りました。

  • 33428
  • 663
  • 3
  • クリップ

材料(1個分)
ロール紙 レシート用 1個
セリア ひのき板(30×8.5×1cm)
セリア 金切鋸 
三角の杉の端材 2個(約、底辺13×高さ6cm)
六角ボルト(5㎜) 1個
蝶ナット 1個
リボン・紐等

金切用のはさみで、金切鋸をヒノキの木材の幅にカットします。

ドリルで穴をあけます。
キリを使って、金槌でたたき軽く穴をあけてからドリルで穴を広げると簡単に開きます。

三角にカットした木材にも直径5㎜の穴を開けます。
ロール紙を通すボルトを入れる穴なので、位置は三角の底辺の位置からロール紙の半径より少し上の位置に開けていきます。

三角の端材は他の作品を作った時の端材です。
7㎝×11㎝の平板を対角線で2つにカットしたサイズでつくりましたが、この辺りのサイズはお好みで。

三角の木材の底辺にボンドを塗って、

ヒノキの台の板の上部に固定します。
このまま、乾燥させてしっかりと固定されるのを待ちます。

塗装

塗装していきます。
ターナーのミルクペイントのディキシーブルー。

オールドウッドワックスのジャコビアンを塗りました。

ミルクペイントを塗った後、少しヤスリをかけてからステンシルをします。

オールドウッドワックスの方はハンコをおしてからウッドワックスを塗りました。

乾いたら、お好みのリボンを釘で打ちとめます。

先にカットした金切鋸をビスで固定します。
きつく締めすぎると紙が入らないので、少し緩めて調整します。

完成です。

メモをしたら、

下から引き出して、

破ります。

蝶ナットを緩めて、ロール紙は取り換えできます。

このロール紙はレシートの交換用紙で、ネットで100円~200円ぐらいで購入できます。

オシャレなステーショナリーグッズもDIYで作ってみてはいかがですか?
メモ帳を使うのが楽しみになりますよ。

WAGON WORKS(ワゴンワークス)
chiko(ちこ)

ライブドア公式ブロガー
DIYクリエイター・スタイリスト
著書『let's diy! カフェみたいなお家を作ろう』宝島社から発売中!

【WORKS】
DIY記事ライター(コラム、レシピ、新聞連載)
住宅、店舗、工房のリノベーションデザイン
全国でワークショップ、イベント、講演
市と空き家問題対策の取り組み
テレビ・ラジオ出演

  • 33428
  • 663
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード