早い!安い!美味い!【無印良品】の土鍋用蒸し皿で困った時のヘルシー蒸し鍋

そろそろ鍋の季節が始まります。
定番の鍋もいいけれど、たまには鍋ですら手抜きしたい!!
早くて、安上がりで、なおかつ美味しい。
そんな理想の鍋を【無印良品】の土鍋用蒸し皿でかなえます!!

  • 38144
  • 139
  • 0
  • クリップ

今年もそろそろ鍋の季節。
【無印良品】でも今季の土鍋シリーズの展開が始まりました。
よせ鍋、キムチ鍋、もつ鍋、ちゃんこ。
どれも美味しいけれど鍋つゆが必要。
今回は鍋つゆすら要りません。
瀬戸焼土鍋用蒸し皿でヘルシー蒸し鍋ご紹介します!

【無印良品】瀬戸焼 土鍋用蒸し皿

■瀬戸焼 土鍋用蒸し皿 2〜3人用 1350円、3〜5人用 1550円

まずはコレがないと始まりません。
数年前、もしかしたら使うかもしれないくらいの気持ちで購入したのですが予想に反して大活躍。
面が平らなので今回の蒸し鍋はもちろん、蒸し野菜、シュウマイ、肉まんなど幅広く利用できます。

お手入れ簡単の陶器製

以前使用していたのはステンレスの羽根製のモノ。
大きさが変化するのは便利でしたが野菜の繊維のようなものが残りがちだったり、重なる部分が洗いずらかったりと微妙。
こちらは穴の数も少なく凹凸もほとんどなし。
裏に溜まりがちなアクなども簡単に洗えます。

そのまま出してもいい感じ

シリコンスチーマーも便利だけどなんだかそのまま出すのは気がひけるし、蒸篭はかっこいいけどお手入れ大変そうだし、かさばるし。
その点土鍋+蒸し皿ならいいとこ取り。
そのまま出してもサマになってお手入れ簡単。

レシピは存在せず

我が家がよく使用する野菜は3つ
・キャベツ 適当
・豆もやし 一袋
・豚バラ薄切り 200g程度

キャベツはザク切り、豆もやしは洗うだけ、豚バラは切らずにそのまま。
それを蒸し皿に並べて蓋をして蒸すだけ。
山盛りの野菜ではじめは蓋も閉まりませんが、火にかけてほったらかしておけばそのうち野菜もしなり蓋の重さも相まって閉まるようになります。
お肉に火が通ったら出来上がり。

ポン酢やゴマだれ、お好みのタレにつけていただきます。

ちょっとよそいき仕様にするなら小ねぎで薬味を足してみてもキレイ。

キャベツの甘みと豆もやしの食感、適度な脂の豚バラ
たまりません!

これはあくまで一例。
野菜はお好きなもので何でもアリ。
お肉は火が通りやすいもの、豚ロースの薄切りもオススメです。

※今回の画像は一人分、いつもはもっとぎゅうぎゅうパツパツです。

切るものはキャベツだけ。
しかもザク切り。
野菜をモリモリ食べられる上にボリューム満点。
経費は約400円程度。
野菜炒め的に冷蔵庫の残り物消費としても可。
月末に優しい鍋料理。

たまにはちょっと手を抜いて。
冬の鍋ライフ楽しみたいですね。

  • 38144
  • 139
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード