お風呂の正面は全部なくしてスッキリ!簡単DIYで掃除もラクに

お風呂は常に湿気があってカビなどが生えやすいですね。
でも一日の疲れを癒す大切な場所。
すっきりして清潔感のあるお風呂にする方法を、「お風呂の正面部分」に絞ってご紹介します。
新築やリフォーム前の方は特に必見ですよ~。

  • 6067
  • 25
  • いいね
  • クリップ

我が家のお風呂

この家に住んで1年半ほどになります。
我が家のお風呂は、狭いですが快適で癒される空間です。

正面にはシャワーヘッドと水栓しかありません。

少し手を加えたことでスッキリ、掃除もラクになりました。

鏡と棚はつけない

家を建てる際に、工務店さんから「鏡と棚はつけますか?」と聞かれました。

その時に、つけない選択もあるのか~と驚きつつ家族で相談。
「必要ない」で全員一致し、カウンター以外つけませんでした。

今は入浴中に鏡を使うことがないですが、もし必要になったらマグネットタイプのものを購入しようと思っています。

↓入居当初の浴室

シャンプーやボディーソープの置き場所

通常は正面の棚におくシャンプーやボディーソープ。
我が家はそこには置いていません。

前居の時から、入浴の際に持ち込む「銭湯スタイル」をとっています。

この方法を続けていたので、「棚はいらないね」とすぐに結論が出すことができました。

カウンターが邪魔になってくる

引っ越して半年過ぎた頃、「カウンターがあるから掃除がしづらい」ストレスが溜まってきました。

毎日お風呂上りにスクイージーで水をはくのですが、カウンターがあるのでスムーズにできません。

それに、、、
カウンターの中はどうなっているんだろう?
もしかしてすごく汚れているのでは?
中を掃除できるのかな???という考えが強くなりました。

このカウンターが邪魔に思えてきました・・・

カウンターを外してみる

汚れが気になるのでカウンターの中を見てみることにしました。
しかし、取扱説明書には外す方法が記載されていません。
外している方をWebで探して、真似てやってみました。

※カウンターを外す際は必ず、説明書を確認したり業者さんに相談してください。

下部のパーツにあるネジを外し、マイナスドライバーを差し込んで部品ごと取り外しました。

中を見ると、なんと!
何もない!!!

前居は水道管が通っていたので、そう思いこんでいましたがカウンターの中には何もありませんでした。

たった半年くらいしか使っていないのに、結構汚れていました。
髪の毛やぬめり、少しカビもあります。

これを戻しても、大掃除にはまた外さないといけません。

※閲覧注意です!

中には何もないし使わないから「もう外しちゃおう!」

と、上の棚部分のネジも外してパーツを取ってしまいました。

丸ごと漂白しました。

カウンターを外した跡

棚をつけているネジは太くてとてもしっかりしていました。

抜いたままだと水が入りそうなので、ネジを戻してしばらく過ごしました。

しかし飛び出たネジがやはり掃除をする時に邪魔だし、見た目も良くありません。

ステッカーを貼ってお洒落に簡単DIY

ネジを外して、防水コーキングを入れてステッカーを貼ることにしました。

用意したのは「お風呂・キッチン用補修剤」(ダイソー)
穴を埋めるだけなので、少しの量で充分です。

ネジ穴にちゅ~っと入れる。

ヘラで整えたら半日くらい乾かします。

上にこれを貼ります。

「Dream Sticker モザイクタイルシール」です。防水・耐熱でリアルなタイルに見えるシール。

ぷっくりしていて高級感があります。

四角を3枚カットしました。

コーキングをしたネジ穴に貼り、空気が入らないようタオルでしっかり押さえます。

じゃん!

とても素敵な感じに仕上がりました。

穴をふさいだようには見えず、元々のデザインみたいです。

スクイージーも上からスイスイ。

やったー、ストレス無くなった!


でも実はまだ、気になっていることがあります。

それは「シャワーヘッドが斜めの位置についている」ことです。

これは、当初は鏡や棚をつける予定だったのでこのずれた位置にあるのだと思うのですが・・・。
それとも浴槽にもお湯を入れられるようにでしょうか?

ホテルみたいに正面からシャワーを浴びたい。

シャワーホルダーを使ってみる

これを用意しました。

「towerマグネット シャワーホルダー」(山崎実業 )
浴室の壁にはマグネットが付く場合が多いです。

[ tower / マグネットバスルームシャワーフック ]タワー シャワーフック シャワーホルダー マグネット 磁石 シャワーヘッド フック 収納 お風呂 バスルーム バス 浴室 おしゃれ 山崎実業 yamazaki 黒 白 ブラック ホワイト【ポイント10倍】
商品情報を楽天で見る 商品情報をAmazonで見る

壁に貼り付けました。マグネットが結構強力です。

正面にシャワーをつけることができました!

低い位置につければ、赤ちゃんを抱っこして両手が使えますね。

我が家はワンコのシャワーをする時に下に移動しています。

水圧が強いと少しヘッドが動くので、タイルシールを1枚貼って滑り止めにしました。
同じ黒なので目立ちません。

おわりに

ブラックが印象的な浴室になり気に入っています。

カウンターを外したことで、中の汚れを気にすることがなくなりました。
毎日お風呂上りにさっと拭けるので日々の掃除もラクになり大掃除の必要もありません。

一つ一つストレスになることを解消していくことで、快適に過ごすことができますよ。

参考になることがあればぜひ取り入れてみてくださいね。

ブログをほぼ毎日更新しています

他にも収納・暮らしのアイデアや、おすすめ商品についてほぼ毎日ブログを書いています。
よろしければのぞいてみてください。


LIMIAからのお知らせ

今年の大掃除はプロにお願いしてみませんか?
人気のお風呂・キッチン・換気扇クリーニング3点セットが今なら33,000円(税込)。

  • 6067
  • 25
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

片付けブログ「まいCleanLife」暮らしのいろいろをほぼ毎日更新中!夫・男児2人・ワンコと、都内の一戸建てに暮らす整理収納アドバイザー主婦です。3LDK中2…

整理収納アドバイザー まいCleanLifeさんの他のアイデア

DIYのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード