500冊以上の本を見えない収納。見えてるところはソファーのうしろの上の2段の本棚。そんな収納棚をDIYしました

捨てれない小説や漫画本をソファー裏のデッドスペースに収納します。500冊以上置けたので
かなり満足です。

  • 27482
  • 169
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ソファーを購入した時点で、ソファーの後ろに小さい棚を作って大きめのフォトフレームを置くつもりでしたので作りました。作ってから見えないところを本棚にしたらたくさん置けるかもと思って追加で作りました。

最初に作った棚です。普段は緑に塗装した上しか見えてません。下のスペースに収納棚を作っていきます。
横の板は2000×120×12の杉野地板を6枚くらい使ってます。仕上がりは上の2枚しか見えてません。縦の板は3枚使ってますが見えてません。
杉は柔らかいので支える中立板を多めに入れてます。他のを作ったあまりものの板も少し使ってますがコスト的には1枚150円として中立板をあわせて10枚くらいなんで木材コストは1500円くらい。

紙やすりでバリを取って、カンナで角を落としました。

あとは中立を本の寸法プラス5ミリくらいにしてカットして30のスマートビスで固定しました。何段もするときはあみだくじっぽくするとビスの固定がしやすいです。

元の棚は左右の縦枠とセンターの3本だったので右と左を分けて作りました。これもセンターを境に左右に置く本の大きさを変えるので棚の高さを少しずらしてビス固定しました。
仕上がりはこんな感じです。本を置いていきます。
思った以上に置けたので持ってくるのが大変でした。右は刊行本も置ける寸法で。左は大きめの漫画本が置ける寸法で。たぶん500冊以上あると思います。あとはソファーを戻せば完成です。
ソファーの端っこの丸いところだけ本が見えてますがあとは隠れてるので見えない収納ってことでいいとおもいますが…
緑の板から上はみえて良いところですから(^ ^)

昼を過ぎるとベランダに陽が射して灼熱になるのでなるべく午前中にと思うのですが、いつもAM11時くらいからダラダラやり始めるのでどんどん灼けて真っ黒です。夏はスローペースになりますね(^^;;
以上です。

観覧してくれた方ありがとうございました(^ ^)

  • 27482
  • 169
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

G.

休日によっこらよっこらと 主にベランダで何か作ってます(^ ^)  木に携わる仕事をしてますのでたまに端材や余った雑材をただで貰えます。そこだけは(←強調)お得…

おすすめのアイデア

話題のキーワード