ディアウォールを使った板壁と本棚を作る〈前編〉

賃貸ではないのですが後々のことを考えて
壁にビス穴を開けずに板壁を作りたくて
チャレンジしてみました(^ ^)
まだ7割くらいしかできてないのですが…ヾ(´▽`;)ゝ

  • 34162
  • 235
  • 2
  • いいね
  • クリップ

こんにちは(^ ^)

約一カ月かけて 週末にちまちま作ってた板壁が
ようやく形になってきました。

少し作っては あーしたほうがよいかな?いやいや
まてよ…材料が足らなくなるから違う方法を…
ゴニョゴニョ…
作ってる時間よりゴニョゴニョタイムのほうが長い


さて 材料ですが
ディアウォール板壁なんでまずは
ディアウォール用の2×4を5本とディアウォール5つ
このディアウォール本体が高くついたかなヾ(´▽`;)ゝ
そして1×4を25本 1本200円以下です
あと2000×60×12が30本980円の杉板を
以前2セット購入してたので10本ほど使います

2×4と1×4をブライワックスのジャコビアンで
塗装します
あとでおもったのですが2×4は
全く見えなくなるので塗装しなくてもよかった
なーとかなんとかゴニョ…





次に杉板ですが 1×4(19ミリだったかな?)より
厚みも薄く幅もせまいので
アクセント用に使おうと思いまして
まず 油性ステインのエボニーで下地塗りし
たものを乾いたのちにミルクペイントを重ね塗りし
ました
乾いたら紙ヤスリでユーズド加工とでもいいますか
他の方がよくなさってた方法でゴシゴシします
角や端っこを多めにヤスったら下地のステインが
いい感じに浮きでできます
やり過ぎると下地も剥がれるので注意

塗装まで終わったら 次は組んでいきます
1×4の長さが1800ちょいで何ミリかのば
らつきはあったのですがはりたい壁の長さ
にちょうどあってたので切らずに組んで
いきました
1×4のあいだに杉板をランダムにいれてい
きます 厚みの違う凹凸とカラーがなんと
なくどこかのショップのようでかっこいい
なーと私だけがおもってますヾ(´▽`;)ゝ

上までなんとか組み立て終わってから
どうせなら扉の向こう側までのばそうか
と思い 最初は4本だった2×4を追加しました



1×4が足りなくなったので上のボックスの
正面の板は杉板を使いましたヾ(´▽`;)
扉の向こうにのばしたぶんです

扉が浮くのでまた後ほどどうにかしないと
板と板のあいだに3箇所隙間を作って
照明器具を付けます

上下のディアウォールを隠したいので
カーテンBoxのような囲いを作りました
下はあとでシューズボックスを作りたい
ので仮の箱です

上はディアウォールを隠してさらに照明
を付けたいなと思い コンセント付きの
ソケットをつけれるように木を組むとき
隙間を空けてコードも通せるようにしま
した

これで7割くらい完成です

あとは照明器具をちゃんとつけるのと
棚とステンシルなど
それとスイッチを隠すための工夫

完成したら後編で載せたいと思いますヾ(´▽`;)ゝ

長々と下手な文章ですが
御観覧頂きありがとうございました(^ ^)

普通の部屋の窓を野地板と100均バーベキュー網でマリンテイストの古窓っぽくDIYしました

西海岸風の古い小屋をイメージして部屋づくりをしてるので 淡い色やブルー系を使って板を染めます。 今回も下地にマロンブラウンを使いその後ターナーミルクペイントのトリトンブルーを使ってます。 留め金、棚受け、チェーン、引手などは色んな100均で買い溜めしたのを使いました。 蝶番は ホームセンターで買ったものを使用しました。

G.
  • 34162
  • 235
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード