エクステリア

エクステリアとは、外壁や庭、屋外の工作物などを含めた建物の外側全体を指します。庭やベランダ、テラスといった部分も住まいの重要な要素です。ここでは、エクステリアのDIYやデザインのアイデア、外構による目隠しのポイントなどをご紹介します!

  1. 暑い夏でも!水と共に思いっきり楽しめる彩木ウッドデッキ

    夏はウッドデッキが大活躍する季節です。バーベキューや水遊び、夕涼みなど、夏と外の心地よさを感じつつ、さまざまなアウトドアイベントを楽しめます。熱中症が心配される昨今の夏において、家の中で伸び伸び過ごせるウッドデッキは夏の思い出をつくる上でも貴重なスペースになるでしょう。 今回は熱くなりにくく水にも強い彩木ウッドデッキについてのコラムです。ウッドデッキをご検討中の方は是非ご覧下さい。

    MINO株式会社
    • 869
    • 2
  2. 【目的別】ウッドデッキの使い方5選|設置する際のポイント

    ウッドデッキを設置すると、家全体が広々とした印象に様変わりします。そのため、ウッドデッキを設置してみたいと考える人は多いでしょう。しかし、ウッドデッキを設置する目的や使い方が、よくわからないという人もいるのではないでしょうか。 そこで今回は、ウッドデッキの使い方やウッドデッキを設置する際のポイントについて、徹底解説します。ウッドデッキの設置を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

    MINO株式会社
    • 1372
    • 3
  3. 「外構はこれから!」or「外構検討中!」の方向け【素敵な庭エクステリアの作り方◎】

    お庭を中心に、家周辺のエクステリアについて紹介します。家の中の間取りやデザイン、インテリアについてこだわって建てたけど、お庭について何も考えていなかった…という人は少なくありません。せっかく新築を立て、お庭のスペースがあるなら有効活用したいですよね。今回は、お庭のエクステリアについて紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

    MINO株式会社
    • 2385
    • 2
  4. 人工木材「彩木」はなぜ劣化が目立たないの?(前編)

    数多くの住宅や公共施設で採用されている彩木ウッドデッキ。 いくつもある採用理由の中で最も目立つのは「美しい見た目が長く持続する」という評価です。これは主に天然木との対比される際の彩木のストロングポイントになります。 「見た目は天然木とそん色がない、だったら長持ちする方を選ぼう」といった採用に至る判断が行われたと推察できます。 さて今回はなぜ、彩木ウッドデッキが長い間、施工当時とあまり変わらない姿を維持できるのかを説明していきます。

    MINO株式会社
    • 2444
    • 4
  5. 我が家はウッドデッキではなく「ぬれ縁」!あっという間に理想の空間に♡

    昔から日本では、夏から秋にかけて夕方や夜に風流を楽しむ習慣がありました。夕涼み、秋の夜長、お月見など外で過ごす時間は季節を感じることができ、とっても気持ちがいいですよね!特におうち時間が増えた今、ウッドデッキやバルコニーのリフォームが大人気なんです。でも「ウッドデッキを設置する程スペースがないよ…」と諦めるしかないというお声も。でもちょっと待って、あきらめないでください!外に置ける「ぬれ縁」がウッドデッキのように家と外をつないでくれる素敵な空間になるんです!気軽に置ける「ぬれ縁」を一緒にじっくりチェックしてみましょう♪

    LIMIA ネクストライフ
    • 17246
    • 75
  6. 人工木材でも熱くなりにくい〇〇ウッドデッキ!

    人工木材のよくあるデメリットとしてあげられる「熱さ」。人工木材のウッドデッキを設置したら夏場は熱すぎて出られない!とそんな話を聞いたことはありませんか?ウッドデッキに限らず夏場日差しが当たる所は大半が熱くなってしまいますよね。 ただ、一つに人工木材といっても人工木材「彩木(あやぎ)」なら熱くなりにくいってご存知でしたか? 夏場もウッドデッキを活用したい皆さんに熱くなりにくい人工木材彩木のご紹介です!

    MINO株式会社
    • 3951
    • 13
  7. ローメンテナンスでも綺麗なままでささくれない!安全安心なウッドデッキって?

    ウッドデッキ作りでメンテナンスの観点から選ばれることの多い人工木材。 ひとえに人工木材と言っても最近は様々な製品が見られるようになりました。 ウッドデッキを作ろうと思った際、何に重点を置かれますか? 安全安心や美しさであること、ローメンテナンスに重点を置きたい方に おススメな人工木材「彩木」のご紹介です。

    MINO株式会社
    • 2616
    • 12
  8. 【どっちが本物⁈】天然木を模した彩木ウッドデッキ

    朽ちない天然木として住宅業界で評価を得ている人工木材「彩木」。 耐候性や耐久性、そして職人ですら本物の木と見間違うほどの表情を持っている彩木の木目についてご紹介いたします。 メンテナンスに手間がかからず、断熱性の高いウレタン素材を用いているので夏の強い日差しを受けても熱くなりにくく、天然木のようなささくれもできないので、デッキに使用すれば夏でも子どもが素足で安全に歩いたり遊んだりする空間を作ることができますよ!

    MINO株式会社
    • 2271
    • 12
  9. エクステリアを白で統一!憧れの白いウッドデッキ

    市場に流通する人工木材を見ると、白色の商品はあまり数がありません。 それは、人工木材の多くが「メンテナンスが簡単」「汚れない」といった点を強みにしているのに対して、白色は他の色に比べて、どうしても汚れが目立ちやすいからです。 今回ご紹介する人工木材「彩木(あやぎ)」の白色系カラー「白茶(しらちゃ)」はなんと白いウッドデッキやフェンス等といったカラーを統一出来尚且つメンテナンスが楽なエクステリア製品の取り揃えがあります。 「白は汚れや劣化、メンテナンスが気になって…」 「白いウッドデッキを探していた!」 「エクステリアを白で統一したいんだけど…」 と、そんなお悩みの方はぜひご覧頂けたらと思います!

    MINO株式会社
    • 4513
    • 3
  10. 彩木デッキハウス一宮展示場オープン!【キャンペーン開催中】

    MINO株式会社は彩木シリーズの「彩木デッキハウス」を新開発し、2020年12月15日(火)に展示場をオープンしました。(所在地:愛知県一宮市多加木5-29-27) 「彩木デッキハウス」は彩木材でつくった高さ・幅・奥行きがそれぞれ3メートルのボックスを軸に、ウッドデッキやパーゴラ(藤棚)などを組み合わせてつくる複合エクステリア商品です。 「With コロナ時代」で注目される「お家時間の過ごし方」をより楽しくする住まいのプラスワン商品という視点に加えて、小さな店舗やオフィスなどの単独利用も視野に開発しました。ボックスとウッドデッキによる屋外と屋内の心地よい融合がさまざまなシーンを実現します。

    MINO株式会社
    • 4299
    • 1
  11. 【カンタンお庭DIY】「ぬれ縁」取り付けてみたら、快適すぎ♡

    おうちでの時間が増え、今注目を集めているのが庭で家庭菜園やガーデニングを楽しむこと。すでに始めているという方も多いのではないでしょうか? 庭で過ごす時間が増えてくると、「もっと快適な空間にしたい」と思いはじめるもの。そこでおすすめしたいのが『ぬれ縁』なんですが……このエクステリア、ご存知ですか? 今あるおうちに取り入れやすく、簡単に快適空間を広げられちゃうアイテムなんです! ぬれ縁の魅力と、その魅力がより引き出されたおすすめのラインアップもご紹介します。

    セイキ販売株式会社
    • 67964
    • 205
  12. 【ウッドデッキDIY】天然、人工どっちがいい?ここを見て選ぼう!

    ウッドデッキがおうちにあると、洗濯物を干すスペースができて家事も快適、またバーベキューやカフェタイムなど団らん時間も充実します。『アウトドアリビング』という使い方もできるように、ウッドデッキはもう一つの部屋のように利用できる魅力があるのです♪ そんなウッドデッキを建てる際にチェックしたい『木材の選び方』について、メリットやデメリットを交えながら紹介します!

    MINO株式会社
    • 15901
    • 44

おすすめのアイデア

33件中 1 - 20 件を表示