ウッドデッキ

屋外に造る木製のテラスのこと。一般的には、庭の一部にリビングと同じ高さのテラスを造り、その床の仕上げを耐候性や防蟻性、耐菌性、耐腐朽性などに優れた天然木で仕上げたものをいう。また2階のベランダに設置する場合もある。

  1. もう雨に濡れて困らない!100均DIY【ベランダサンダルカバーの作り方】ウッドデッキや勝手口、ベランダで大活躍♪

    ベランダやウッドデッキ、勝手口の履物が雨に濡れて困っておられる方は多いのではないのでしょうか? そんな問題を解決する、ベランダサンダルカバーがすべて100均の材料でDIYできちゃいます(#^^#) 気軽に、簡単に作れるので、是非、試してみてくださいね♪

    りんご
    • 150059
    • 1845
  2. セリアで2点のみ!乗せるだけ!簡易アウトドアテーブル作って(?)みました!

    BBQシーズンですね☆ いままでは暑すぎたけど、そろそろ夕方は涼しくなってきて、ご近所さんでもちらほらお庭でバーベキューしてるお宅を見かけます(^^) 我が家もやりたいな〜と思いながら少しずつ買い集めてました☆ ちゃんとしたアウトドアテーブルはネットが一番安そうですが、手に入れるまで簡易的な小さなテーブルを作ってみました!! といっても乗せるだけです(笑)

    ズボラー
    • 192600
    • 1410
  3. 【実例】ウッドデッキの基礎工事をDIY!基礎石の置き方や基礎パッキンの使い方など

    屋根付きのウッドデッキをDIYするまでの、プロセスを基礎編、床張り編、屋根編と3つに分けて紹介! ウッドデッキの基礎工事の方法を画像付きで解説します。基礎石(以下、束石)の置き方や、基礎パッキンの使い方、木材を直角に組み立てる方法など、DIY初心者の気になるポイントは要チェック! ウッドデッキのDIYを検討している方、ぜひこちらの記事を参考にして、頑丈な基礎工事をしてください♪

    maca Products
    • 214033
    • 1314
  4. 【DIY】狭小の庭が〇〇で一変!デッドスペースが家族の憩い空間に♪

    ちょっとした隙間、庭の使っていないあのスペース。どうすることもできない、と諦めていませんか? そのスペース、ウッドデッキで生まれ変わるかもしれません。耐水性に優れ、お手入れも簡単な『彩木ウッドデッキ』を取り入れてみませんか? ウッドデッキとしてうれしい機能が、『彩木』にはたくさんありますよ♪ デッドスペースが憩いの場に変わったおうちをのぞいてみましょう。

    MINO株式会社
    • 98109
    • 764
  5. ◆ウッドデッキを完全自作!その2◆

    今回は1×4材と2×4材で完全自作のウッドデッキ の完成編となります。 作ってる途中は夢中になってしまい 経過写真が少なくて申し訳ありません・・・ これを作った時はもうかなり暑くて 3つユニットを作って設置まで1日で行ったので 時間と体力の勝負で余裕がなかったんですよね~ 完成した時はヘロヘロでしたが 達成感はすごいありますので これを見てウッドデッキ作りに チャレンジしてくれる方がいたらうれしいです。 質問やわからないことがあったら 何でも聞いてくださいね♪

    ぬくもり工房YUKI
    • 59390
    • 619
  6. 念願のウッドデッキ製作!

    憧れのマイホームを手に入れました。設計の頃から庭にはウッドデッキが欲しいと思っていましたが、見積もりの時点で高い…。外構は自分達でやります!ウッドデッキ作ります!と意気込んではや3年経過💦 今度の夏が来る前には使えるようにと遂に色々なウッドデッキ作成の本やらを参考にして取り掛かりました!

    chappy
    • 23132
    • 362
  7. 釘やノコギリ不要!?簡単に一人で作れるアルミフレームを利用したウッドデッキDIY

    ウッドデッキのDIYは難しそう・・・ 土台の作り方がよくわからない・・・ 電動ノコギリは怖いから使いたくない・・・ ウッドデッキをDIYしようとするとこんな悩みがあるかと思います。 しかし、ここで紹介するウッドデッキは釘もノコギリも一切使用しません。 その理由は土台にアルミフレームを使用する方法だからです。 アルミフレームは六角レンチのみで組み立てられる便利な材料です。 金属なので耐久性や強度も高く、さらにアルミは雨に濡れても錆びないため 屋外DIYに最適な材料です。 このアルミフレームを作って土台を組み上げ、そこに杉板材を貼り付けて ウッドデッキをDIYしました。 このウッドデッキの特徴は、次の通りです。 ① 主な材料はアルミフレームと杉板のみ   従来のウッドデッキでは使用場所に応じて異なる種類やサイズの   木材を使いますが、この方法では床板のみです。   土台は全てアルミフレームを使って組み上げるため木材は使いません。 ② 使い工具は電動ドライバーやドリル、六角レンチなど   従来ウッドデッキでは土台に太い木材を使用するため、電動ノコギリで   切断しますが、ここでは不要です。   一般的な工具だけで作ることができます。 ③ 土台は独立基礎として地中にそのまま埋め込む   土台部分は地面に穴を掘ってコンクリートと一緒にアルミフレームを   埋めて固定しています。アルミはこのような使い方もできます。 作り方はとても簡単で特殊な技術や経験は必要ありません。 そのため庭全体をウッドデッキにしたり、L字型やコ字型のデッキも 簡単に作れると思います。 具体的な作業内容がわかる動画もありますので是非ご覧ください。

    フレームDIYラボ
    • 21269
    • 81
  8. お庭だっておしゃれに変身♪さっそく挑戦したいガーデンDIYのアイデア特集

    庭のDIYと聞くと何を想像しますか? 実は、庭のDIYは室内と違い広さや植栽など変えられない部分も多く、自分の作りたい庭の参考となるイメージをつかむことが難しいことが多いとされています。そこで今回は、初心者から上級者まで試してみたくなるDIY事例をご紹介! ぜひ試してみてくださいね♡

    LIMIA DIY部
    • 44062
    • 402
  9. ウッドデッキをDIY!手触りも見た目もほぼ天然木の素材に驚き

    天然木のウッドデッキは、雰囲気のある見た目で触り心地もいいのですが、その美しさや木材自体が長くは持たないというデメリットも。だからといって、天然木の風合いを諦めて耐久性のある人工木材にするにも悩む……。それなら、天然木と人工木材のいいとこ取りを叶えた夢のような建材を取り入れれば解決! 大工さんも天然木に見間違える、人工木材をご紹介します♪

    MINO株式会社
    • 13379
    • 107

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    412件中 1 - 20 件を表示