ウッドデッキ

屋外に造る木製のテラスのこと。一般的には、庭の一部にリビングと同じ高さのテラスを造り、その床の仕上げを耐候性や防蟻性、耐菌性、耐腐朽性などに優れた天然木で仕上げたものをいう。また2階のベランダに設置する場合もある。

  1. もう雨に濡れて困らない!100均DIY【ベランダサンダルカバーの作り方】ウッドデッキや勝手口、ベランダで大活躍♪

    ベランダやウッドデッキ、勝手口の履物が雨に濡れて困っておられる方は多いのではないのでしょうか? そんな問題を解決する、ベランダサンダルカバーがすべて100均の材料でDIYできちゃいます(#^^#) 気軽に、簡単に作れるので、是非、試してみてくださいね♪

    りんご
    • 116553
    • 1726
  2. ◆ウッドデッキを完全自作!その2◆

    今回は1×4材と2×4材で完全自作のウッドデッキ の完成編となります。 作ってる途中は夢中になってしまい 経過写真が少なくて申し訳ありません・・・ これを作った時はもうかなり暑くて 3つユニットを作って設置まで1日で行ったので 時間と体力の勝負で余裕がなかったんですよね~ 完成した時はヘロヘロでしたが 達成感はすごいありますので これを見てウッドデッキ作りに チャレンジしてくれる方がいたらうれしいです。 質問やわからないことがあったら 何でも聞いてくださいね♪

    ぬくもり工房YUKI
    • 45597
    • 493
  3. お花の1番綺麗なところを見ていたくて🌸斜めな鉢カバーを端材でDIY🌿

    暖かい日も増え春がやって来ましたね😉🌿暖かくなるとガーデニングを楽しまれる方も多いと思います🎵ガーデニング初心者ですが私も植物のある生活を楽しんでいます😊✴お花があると明るくなりますよね🌸🌿でもお花を飾るときこうなったら良いのに~と思うことが🌀🌀🌀なんとかならないかと端材でお花の鉢カバーをDIYしてみました~😌✨

    rumi
    • 87279
    • 308
  4. 屋根のあるウッドデッキをDIY!基礎編・直角を出す意外な方法

    人工木のウッドデッキを3年使った結果、ひずみや割れがひどくなってきたので、それを解体して新たに天然木でウッドデッキを作ってみました。 どうせ作るなら屋根つきがいい!ということで素人ながらに なんとか屋根まで完成させてみたので、その工程を基礎・床張り・屋根、の3編に渡ってお届けして参ります。

    maca home
    • 19821
    • 381
  5. お庭だっておしゃれに変身♪さっそく挑戦したいガーデンDIYのアイデア特集

    庭のDIYと聞くと何を想像しますか? 実は、庭のDIYは室内と違い広さや植栽など変えられない部分も多く、自分の作りたい庭の参考となるイメージをつかむことが難しいことが多いとされています。そこで今回は、初心者から上級者まで試してみたくなるDIY事例をご紹介! ぜひ試してみてくださいね♡

    LIMIA DIY部
    • 17012
    • 251
  6. 【おしゃれサイクルポート特集】野点のできる庭と茶室と便利さと

    ソトン壁で塗られた外壁。アルミのサイクルポートは、安価で機能的だけど せっかくの自然素材のこだわりが消えてしまう。必死でさまざまなエクステリアメーカーのカタログを読み漁り行き着いた先がオーダーサイクルポート。 天然木のやさしさ。 自然石の重さ。 シンプルな配色。野点を庭に取り入れることで「使う庭」という用途が一つ増えました^^ 天然素材だから感じられる調和を感じながら、至福の一服は如何ですか?

    ティーズガーデンスクエア
    • 55933
    • 278
  7. ◆1×4、2×4材だけで作る完全自作ウッドデッキ!その1~土台編◆

    暖かくなってきてDIYシーズンにこれから突入しますので 今回は大物のウッドデッキの作り方をご紹介します。 最初からすべて自作だとどういう構造なのか自分で しっかりわかっているので手直しも簡単ですし 組み立て前に保護塗料をしっかり塗ることで 塗り残しもなくデッキを長持ちさせられますので キットもののデッキも手軽でいいですが コストや耐久面では完全自作がおススメです。 イスづくりなどに慣れてきた中級者向けで 1つのユニットの出来上がりの重量が結構ありますが 女性でも大人2人いれば設置は十分可能ですので ぜひチャレンジしてみてください

    ぬくもり工房YUKI
    • 20796
    • 124
  8. ◆ウッドデッキにモッコウバラ誘引用フェンスを作りました〜その1◆

    昨年夏に来た大きな台風でモッコウバラのアーチ (アイリスオーヤマ製のアイアンアーチ) が設置5年目にして根元から 一本折れてしまって 隣のシマトネリコに括り付けて 何とか倒れずに今までいたのですが 流石にこのままではいけないので 今回はウッドデッキの側面に モッコウバラを誘引できるフェンスを 2×4とワイヤーメッシュで作ってみました。 丁度お隣さんが物置との行き来をする時の 視線が気になる側だったので目隠しも兼ねつつ もう少ししたらモッコウバラが 咲き誇る時期なのでリビングから バラを楽しめるのも嬉しい点です。

    ぬくもり工房YUKI
    • 14138
    • 116
  9. haus-flow/地域のオアシスとしての平屋中庭付き住宅

    個人住宅 2018年01月完成 家族構成:夫婦+子供2人 ​所在地:兵庫県姫路市大塩町 用途地域:第一種中高層住居専用地域 敷地面積:239.71㎡ 主要用途:専用住宅 構造:木造平屋建て 延床面積:128.48㎡ 容積率:47.94%<160% 建築面積:138.30㎡ 建蔽率:57.70%<70% 最高高さ:4.545m 設計:一級建築士事務所haus 施工:株式会社 中村建設 撮影:PHOTO OFFICE JOUER 森本大助 クライアント自ら希望された平屋建ての住宅。 道路側に傾斜した片流れ屋根のシンプルな台形型のその建物形状から『flow』(流れ)と命名しました。 その形状による低い軒先と余裕のあるレイアウトは、狭い前面道路と密集している近隣の門塀による圧迫感を和らげ、地域のオアシス的な役割を担うことでしょう。 また閉鎖的な外観の内側には2つの中庭を設け、外部からは想像できないほどの採光と通風、プライバシーを確保しています。 広いリビングは、道路から一番奥に配し、屋根勾配に沿って天井を高く設定、さらに中庭に面しているため、お祭りなどで人が集まる際にも対応できる、面積以上の開放性を有しています。

    一級建築士事務所haus
    • 2598
    • 72
  10. ウッドデッキをDIYする時の知識

    ウッドデッキ(濡れ縁)の「塗装が剥がれてきた、ささくれが出てきて危ない」というような状態になっていませんか?? ウッドデッキは劣化の症状が見え始めたらメンテナンスが必要です。なぜなら、劣化してきてしまうと「ささくれが手に刺さってしまう」「苔で足を滑らせてしまう」「木材が腐食して崩れてしまう」など危険だからです。 この記事では、そういったリスクを避ける為に「ウッドデッキはどのようにメンテナンスしたら良いのか」「どういった道具を使用したら良いのか」「DIYでするにはどうしたらいいのか」といった疑問をお持ちの方必見の内容となっています。 是非ご参考にして下さい!

    リフォームジャーナル
    • 19188
    • 134
  11. ◆どう使い分ける??ラッパとフレキ、コーススレッドとスリムビス◆

    前回のウッドデッキ作成の土台では主にコーススレッドを 使いましたが次回の床材の固定ではスリムビスを使います。 コーススレッドは主にラッパ頭で、スリムビスはフレキ頭。 どう使い分けるのか、どういうところに どちらを使うほうがいいのかほとんどのDIYの本でも 説明がされていません。 そこで簡単にですがそれぞれの特性と 使い分けのポイントをご紹介したいと思います。

    ぬくもり工房YUKI
    • 28445
    • 53

279件中 1 - 20 件を表示