古木

「古木」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「古木」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 土台の水切りにもピッタリと施工可能な「〇〇ウッドデッキ」

    ウッドデッキは屋内と庭をつなげる半外・中間スペースとして、暮らしの中に外の心地よさを取り込みやすくしてくれます。 屋内の床と庭の高低差を緩和して両所の間を移動しやすくする役割や、屋内スリッパや素足のままで屋外に出ることができるなど、さまざまなシーンを増やしてくれます。 移動のスムーズさを考えると建物にピッタリとウッドデッキを付けるのが望ましい配置といえるでしょう。しかし、ウッドデッキを取り付ける開口の外側にはサッシの枠や土台の水切りなど、細々とした出っ張りが存在します。それらとの取り合いを考えて設計を進める必要があり、ウッドデッキには加工と施工のしやすさが要求されます。 そこで今回は、土台の水切りと彩木ウッドデッキをピッタリと密接させた施工の実例を紹介します。

    MINO株式会社
    • 772
    • 4
  2. ウッドデッキと縁側どちらが快適?施工の種類から注意点まで解説

    縁側とウッドデッキはどちらも木や人工木材で作られ、庭に面して設置されるため混同されがちですが、どのような違いがあるのでしょうか?素材や大きさは様々な種類がありますが、大がかりなものでなければDIYしたいとお考えの方もいらっしゃいますよね。 本記事では、・縁側とウッドデッキの違い ・DIYと業者の施工方法の違い ・設置前に知りたいリスクや注意点 について詳しく解説いたします。 DIYのコツもご紹介しているので、ご自宅でウッドデッキ設置を検討されている方はぜひ最後までご覧ください。

    MINO株式会社
    • 1328
    • 2
  3. 【ウッドデッキ】シルバーグレーの魅力

    天然木がシルバーグレーへと変色していく様子は見た目に焦点を当てると「風合い」「趣き」など、時間経過とともに表情が成熟したとも捉えることができます。 事実、シルバーグレーに変色した木材が、歴史の流れを感じさせる重要なツールとして機能している古い日本家屋なども存在します。しかし、単に外で使用しているだけでは、味のある変色は中々難しいものです。割れやささくれなどが発生しないように維持管理にも注意が必要です。 ウッドデッキを作りたいけど維持管理が…とお思いの方には扱いやすい人工木材がおすすめです。 人工木材「彩木」ならシルバーグレーのウッドデッキが作れますよ!

    MINO株式会社
    • 7940
    • 5

デイリーランキング

おすすめのアイデア