人工木材でも熱くなりにくい〇〇ウッドデッキ!

人工木材のよくあるデメリットとしてあげられる「熱さ」。人工木材のウッドデッキを設置したら夏場は熱すぎて出られない!とそんな話を聞いたことはありませんか?ウッドデッキに限らず夏場日差しが当たる所は大半が熱くなってしまいますよね。
ただ、一つに人工木材といっても人工木材「彩木(あやぎ)」なら熱くなりにくいってご存知でしたか?
夏場もウッドデッキを活用したい皆さんに熱くなりにくい人工木材彩木のご紹介です!

  • 1394
  • 12
  • 0
  • いいね
  • クリップ

人工木材「彩木」は熱くなりにくいといっても、どのくらい抑えられるの?

彩木は熱くなりにくいといっても、どのくらいまで抑えられるの?
という質問を多数頂いております。

エクステリアのネットショップ大手のエクスショップさんが「真夏にウッドデッキを素足で歩けますか?」と各社のデッキ材の熱さ比較をしています。

彩木は木と同じくらいの熱伝導率なので、表面の塗料は多少熱を持ちますが中に熱をあまりためてないので熱移動が少なく、熱く感じるのは触って少しの間です。

特に白茶色は表面温度も上がりにくいので、熱さが気になる方は白茶色をご検討ください。

白茶施工例紹介


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「ハピすむ」♡
・3社見積もり比較で地元のリフォーム費用がすぐわかる!
・サービス満足度94%!見積もり依頼件数10万件突破!

  • 1394
  • 12
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

エクステリア施工

MINOは人工木材『彩木』を長野県の自社工場で製造し、『彩木』を使用したウッドデッキ等のエクステリア製品を設計、制作、全国販売しているエクステリアメーカーです。…

MINO株式会社さんの他のアイデア

DIYのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード