プラスチックの鉢をグラフィティーペイントでかっこ可愛くリメイク

グリーンの鉢にはカバーをつけておられる方も多いかと思いますが、今回は、ただのプラスチックの鉢にそのままペイントして、かっこ可愛くリメイクしてみました。

いい大きさのカバーに出逢えない・気に入ったカバーが見つからないという方には、鉢にそのままペイントというのもオススメかなと思います♪

  • 12290
  • 57
  • 0
  • いいね
  • クリップ

今回リメイクするターゲットの鉢は、こちら。

一番左の、ニコアンドで買ったブリキバケツは可愛いんですが、他2つが、イマイチなんです。。。

なので、どんなカバーを作ろうか、色々考えたんですが、これといってピンとくるものが思い付かなかったので、それなら鉢自体をペイントしてしまおうということで、、、



こちら。

塗装の前は下処理から!

2つとも同じ鉢なんですが、プラスチックって色が乗りにくいんですよね。。。

なので、塗装が剥がれてこないようにするために、パーツクリーナーとミッチャクロンを用意しました。



まずはパーツクリーナーを、

直接 吹き付けて、キッチンペーパーで表面の汚れを落とします。

ミッチャクロンなどの下地剤を塗る前にパーツクリーナーで表面の汚れを落としておくと、より剥がれにくい塗装をすることができるんですが、

パーツクリーナーは実は かなり強力なモノなので、対象物(プラスチックなど)を変形させたり溶かしてしまったりすることがあって、さらには引火性があるので、ある程度の注意が必要です。

でも、大きな缶で1本198円とかで売ってたりするので、注意事項を守って自己責任で使うぶんには、コスパは最高だし使えるアイテムかなと思います。

ちなみに私が使っているパーツクリーナーは【プラスチック・ゴムにも使用可】と記載があるものです。



はい、続いてミッチャクロンを塗っていきます。

私が使っているのは液体タイプのものですが、スプレータイプのものもあります。

いずれにせよミッチャクロンは臭いもキツいし危険を防ぐためにも、換気をしながら使ったほうがいいですね。


下処理はこれで完了です♪

グラフィティーペイントを塗る!

グラフィティーペイントの27番グレーをスポンジにつけて塗っていきます。



続けて、

30番、限りなく茶色っぽい深い赤を塗っていきます。

この色、個人的にすごく好きです。



で、1回塗りでは、

こんな感じになりました。

吸着性抜群なグラフィティーペイントでも、さすがにプラスチックには のりにくいです。



ところが2回目を塗ったら、

はい、オッケーイ!

赤のほうは、まだ塗りたてホヤホヤなのでムラがあるように見えますが、このあと乾いたらビシーっとムラなくマットな仕上がりになりました。

相変わらずの安定感です。



そして、

グレーに塗った鉢には、下のほうをマスキングして太めのラインを入れてみたら、、、




いい感じになりました♪

グレー×赤、合いますね!



そして、赤の鉢には、

こんな形でグレーを入れてみると、、、




これもまた、さっきとは違って いい感じです♪


でも、このままだと どちらもスタイリッシュ過ぎるので、、、

ラベルを貼ると、グッとかっこよくなりました!


グレーの鉢にも、

ラベルを貼って、完成です!

で、ラベルは家のプリンターで普通のA4用紙に印刷しただけのものなので、ちょっと水に濡れただけでもすぐに印刷が滲んでしまいます。なので私はいつも、ラベルの上から水性ウレタンニスをスポンジで塗ってます。それを塗るだけで、完全防水とまではならなくても、普段使いの水濡れ程度なら全然耐えてくれます。

はい、完成!

どうでしょうか。

カバーに入れてた時より、グッとオシャレになったような気がします♪


グレー×赤。

かっこよくて可愛い組み合わせかなと思います(^^*)

好みのカバーが見つからないという方は、鉢に直接ペイントしてしまうのも いいかもしれませんね(^^*)

ちなみに、グリーンたちを乗せている このカートは廃材で作ったカートなんですが、日当たりなどに合わせてグリーンをラクに移動できるので、とっても便利です。
簡単なDIYで作れてしまうので、ハウツーが気になった方は良かったら そちらも見てみて下さい(*'ω'*)

  • 12290
  • 57
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード