ランタンタイルを使ってカッティングボードをDIY♪

RoomClipのサンプリングキャンペーンで、DIYタイルさんのランタンタイルをいただきました。

どんな風に使おうか…
悩んで、悩んで

タイルのカッティングボードを作ってみることにしました!

  • 8177
  • 58
  • 3
  • クリップ

木製のカッティングボードも素敵ですが、こういうレトロなタイルを使ったものも、食材を置くと美味しそう…!

このように1つ1つバラバラになっているのを組み合わせていきます。
裏に両面テープが貼ってあり、面倒な目次埋めも必要ありません。

4mm厚のベニヤ板に貼っていきます。

娘も一緒に手伝ってくれました!

タイルを貼ったら
いよいよカッティングボードづくり!

木枠は杉材を使いました。

・杉板 4本(1本は取っ手部分)
・5mm厚のベニヤ板
・ボンド
・細ビス

電動糸鋸で取っ手部分をつくる

鉛筆で下書きをして、あとは線に沿ってカッとするだけ!

仕上げにレザー紐を通すので、10mmドリルで穴をあけます。

ワトコオイルを塗る

ワトコオイルのエボニーを塗りました。
食材をのせるので、安全性のある塗料を使います。
ワトコオイルは植物性なので人体に有害なものは使われていないので安全です。

天然性オイルで安全性の高い塗料で有名なのは、オスモカラーです。

ベニヤ板の上にボンドで接着していきます。乾いてきたら、裏からビス(木ネジ)で固定していきます。
ビスの長さは貫通しない長さを使用します。わたしは10mmのものを使いました。

木枠同士も細ビスで固定すると、しっかりします。

角をなめらかにし、部分的にヤスリがけをしました。

革紐を通せば完成です!

大きさもあるので、パンやおやつをここに並べて置くと、カフェ気分も味わえます♪
このレトロなタイルが本当に素敵です!

興味のある方は見てみてくださいね!
http://www.sticker-film.com/tile/lantern.html

  • 8177
  • 58
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード