DIYの作業台にも使える。コーナンのすのこスタンドで3段高さ調整可能なテーブルをDIY。

コーナンで販売しているすのこスタンドというものがあります。
すのこを乗せると簡易テーブルになるものです。
このスタンドを使って3段階に高さ調整可能なテーブルを作成する方法を紹介致します。

  • 4935
  • 104
  • 0
  • いいね
  • クリップ

コーナンのすのこスタンドって、なに?

折り畳み式のスタンドで、別売りのすのこを乗せると簡易テーブルになるものです。
2種類サイズがありますが、今回は大サイズを使用しました。

材料は

▪コーナンのすのこスタンド
 大サイズ1セット
▪1×4材6フィート 3本
▪1×2材6フィート 2本
 又は1×4材6フィート1本を
 長手方向に2つ割
▪細ビス長さ35ミリ 36本程度
▪使用した塗料
 水性ウレタンニス クリアつや無し

作成手順は

1×4材を長さ800ミリに5枚カットします。

下写真のように1×2材で1×4材を固定します。
1×2材を裏からしっかり付けたかったので、ビスは大きめの穴を少し掘って付けてます。

下写真は裏返したテーブルにスタンドを置いた状態です。
このような置き方でテーブル高さが一番低くなり、約70センチになります。

下写真のように置くとテーブル高さが一番高くなります。
テーブル高さが90センチになるような位置で内側の1×2材を付けてます。
立ち作業用の高さです。

テーブル高さ70センチの状態

テーブル高さ90センチの状態

スタンドを置く位置を片方ズラすと約80センチの高さになります。

以上、コーナンのすのこスタンドで3段階高さ調整式テーブル作成の紹介でした。

最後まで見て頂き、ありがとうございました。

  • 4935
  • 104
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

その他

主に戸建分譲ディベロッパーの仕事をしているサラリーマンです。色々な職種、職人さんとお付き合いしていくうちに自ら物造りに目覚めてしまいました。宜しくお願いします。

おすすめのアイデア

話題のキーワード