キャンプやピクニックにも大活躍!すのこで作る折りたたみテーブル♪

ホームセンターなどで販売しているすのこを使ったDIYです♪
キャンプやピクニックなどでも大活躍の折りたたみテーブルの作り方のご紹介です。
折りたたみなので使わない時はコンパクトにしまっておけますし、持ち運びも楽チンです。

  • 30269
  • 225
  • 0
  • クリップ

⭐材料⭐

2枚組のすのこ×1組(ニトリで購入しました)
セリア 角材45cm 2p ×2組
40cmくらいの端材 ×2
ダイソー ボルトセット ×1
ビス 適量
木工用ボンド

⭐作り方⭐

まず、すのこをカットします。
半分より少し多めにカットしました。
すのこの裏の角材がバランスよく端になるような感じです💡
これを二つ分作ります。

今度は切り落とした反対側のすのこです。
これを角材から剥がしてバラバラにします。
接着剤の付き方によってはなかなか取れにくかったりします^^;
無理に取ろうとすると割れてしまったりするのでノコギリなどで斬り込みを入れると取りやすいですよ!

バラバラにして8枚の板材にしました。

バラバラにした板材を4枚使ってすのこの裏に木枠を作りました。
すのこの裏に付いていた2本の角材に板材を貼り合わせるかんじです。

セリアの角材を使ってテーブルの脚部を作ります。
先ほどの木枠に収まるような長さにカットします。
片側はボルトが通るようにドリルで穴を開けました。

すのこ裏の木枠にもボルトが通るようにドリルで穴を開けました。

ボルトを使って木枠の内側に足を取り付けます。
締め方がゆるいとガタガタしてしまいますのでちょっときつめに締めます。

端材を脚と脚の間の長さに合わせてカットし、2本の脚にまたがせて固定しました。
これで2本の脚が同じ幅で開くようになりがたつきを無くすことはできます。

これを同じ手順で2組作ります。

2組作ったものを脚がある方を内側にして重ね、蝶番を使って1つに合わせれば出来上がりです!

出来上がるとこんなにかんじです♪
このまま無塗装でもいいですし、お好みで色を塗ってもいいと思います。
キャンプなど本格的に野外で使用する場合はウッドデッキなどに使う野外用の塗料を使うといいですよ💡

ピクニックやキャンプにもぴったりです♪

完成したものをうちのウッドデッキに並べて見ましたよ♪
ピクニックやキャンプにももちろんですが、ちょっとテーブルが欲しいなっていう時にも便利です。

軽いすのこを使っているので持ち運びもらくらくです。
さらに折りたたみと小さくまとまりますので使わない時はかさばらずにしまっておけますよ🙌

  • 30269
  • 225
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード