簡単DIY!新登場のラブリコ1×4アジャスターですっきりスパイス収納

調理スペースを広くするために、調味料も壁面収納できないかと考えました!
1×4アジャスターのラブリコも大活躍です♪

  • 84019
  • 1908
  • 0
  • クリップ

準備するもの

ラブリコ1×4アジャスター 1セット
1×4材 1本
1×6材 (棚用)
かすがい
ワックス
L字金具

設置場所

手前にあるスパイスラックがあることで調理スペースが狭くなるので、もう少し広くスペースを確保したいというのが今回の改善したいところです。
換気扇の横にあるスペースに調味料を収納できないかな?と浮かんだのが今季発売になった1×4アジャスターラブリコです。

作り方

1×4材を測ったサイズの-50㎜で準備します。
棚部分は1×6材を150㎜でカットしたものを5枚準備しました。
(足が写りこんでしまいました~~~笑)

ターナー色彩のアンティークワックスのウォルナットを塗布。

アジャスターはこちらです。
縦方向に設置する場合は1850㎜まで可能で荷重は10キロまでです。
横方向にも突っ張れるのがこの1×4タイプの特徴で、その場合は幅900㎜まで荷重は1キロまでです。

まずは棚に落下防止用のかすがいをつけるべく穴を電動ドリルで開けました。

タイトボンドを穴に注入します。

かすがいを入れて金づちでトントン。
キレイにはまりました~~
ボンドがはみ出たときはきれいにふき取ります。
棚板が6枚ありますが手が届かないので実際は5枚にしました。

セリアのL字金具をすべての棚板につけます。

1×4材に棚板を設置します。
マジックなどでしるしをつけてから下穴を開けて木ねじで取り付けます。

裏から木ねじで補強します。
横着して1か所しかとめてませんが、2か所固定したほうがいいです。

設置しました。
2×4材用の方のアジャスターはクルクル回るネジタイプでしたが
こちらはアジャスターの中にジャッキが入っているタイプで、クルクル回しながら閉めていくので回すスペースを裏側に確保します。
壁から25㎜離して柱を立てないといけないのが場所によってはもったいないかな~と思いました。
でもジャッキ部分がアジャスターの中に入っているので見た目がすっきりです。

下から醤油など、塩、砂糖、計量カップ、グリーン。
上まで手が届かないので棚はここまでにしました。

改善したかった調理スペースが広くなって大満足です!

  • 84019
  • 1908
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード