オールクラックアップ(ひび割れ塗料)を使ってミニ看板作り☆

塗るだけでひび割れ加工になる塗料、オールクラックアップ。
便利なこの塗料を使って簡単にアンティーク風な看板を作ってみました(^^)

  • 5732
  • 43
  • 2
  • いいね
  • クリップ

塗るだけ簡単!クラック塗料

ペイントした木材を簡単にアンティーク風にしたい!
そんな時におすすめなのがオールドビレッジの『オールクラックアップ』という塗料。
下地となる色を塗り、オールクラックアップを塗ってから、さらに上塗りすると、一番上に塗ったペンキがクラッキング(ひび割れ)していくという優れものです!

今までいろんなDIYで使っていましたが、改めて説明書きを見ると、『バターミルクペイントを塗り…』と書いてあります。
バターミルクペイントと他のペンキでは仕上がりに差が出るのか?と思い、塗り比べをしてみました。

下地となる色をペイント

全く同じ木材(杉材)を2つ用意してペイントします。
片方はバターミルクペイント、
もう一方にはニッペのペンキを塗りました。

オールクラックアップを縦方向に

オールクラックアップは、薄く塗ると細かいひび割れ、厚めに塗ると大きくひび割れする、との事なので、両方とも少し厚めに塗りました。

乾いたら横方向に上塗り

さきほどクラックアップを縦方向に塗ったので、上塗りは横方向に塗っていきます。
上塗りに使ったペンキも、それぞれバターミルクペイントと他メーカーのペンキで塗りました。

塗ったらすぐに効果が出ます

上塗りするとすぐにクラッキングしていきます。

写真の上が他のメーカーのペンキ、
下がバターミルクペイントです。
他メーカーのペンキの方が大きくひび割れして全体にムラがあります。
バターミルクペイントの方は全体的にひび割れし、ムラが少なく仕上がりました。

ステンシルして仕上げ

せっかくなのでステンシルで看板風にしてみました!
どちらも絶妙な風合いで、塗っただけでアンティーク風に仕上がります。
とっても便利な塗料なのでおすすめです(^^)

  • 5732
  • 43
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

大人カフェ風インテリアを目指して築11年目のマイホームをセルフリノベーションで楽しく居心地のいい空間にしています。ホームセンターや100均グッズなどのお手軽素材…

おすすめのアイデア

話題のキーワード