ワインによく合う絶品おつまみ!八丁味噌ナッツとクリームチーズのカナッペのレシピ・作り方

  • 1156
  • 19
  • 0
  • いいね
  • クリップ

八丁味噌(豆味噌)使い切れなくて困っていませんか?

真っ黒で濃厚な旨みのある八丁味噌。食べ慣れない人にはちょっと使いにくい調味料と思われているかもしれません。

八丁味噌というのは、愛知県岡崎市八帖町で作られた豆味噌のことをいいます。味噌は地域色の強い調味料ですが、愛知県では豆味噌が使われることが多く、中でも八丁味噌が特に有名。作り方も大豆と麹を合わせて作る米味噌や麦味噌とは違い、豆麹のみで作られています。熟成にかける時間も長く、黒に近い赤褐色をしていて、独特の風味と旨みがあります。

豆味噌は、味噌煮込みうどんやしじみの味噌汁に使うことはよく知られています。愛知県の人にはより馴染みがあり、毎日食べる味噌汁でも使われることが多いようですが、その味があまり得意ではない人も。何か作りたくて買ったものの、そのあと使い切れずに困っている人もいるかもしれません。

そこで今回ご紹介するのは、八丁味噌をナッツにからませたおつまみのレシピ・作り方です。一度にたくさんの量を使うことはできませんが、八丁味噌ならではの美味しさを実感できる一品になっています。

濃厚味噌味があとを引く!八丁味噌ナッツのレシピ・作り方

八丁味噌がスナックにもなる! 簡単で美味しい一口お菓子のレシピ・作り方です。

【材料(作りやすい分量)】
ミックスナッツ 100g
八丁味噌(豆味噌) 大さじ1
みりん 大さじ1
砂糖 小さじ1

八丁味噌を溶きます。

八丁味噌とみりん、砂糖をよく混ぜ合わせておきます。八丁味噌は普通の味噌より硬めなので、しっかり溶かしておいてください。

ナッツは乾煎りすることで香りがよくなります。

フライパンにミックスナッツを入れて火にかけ、乾煎りします。

調味料を加えたら、水分が飛ぶまで加熱してください。

混ぜ合わせておいた調味料を回し入れ、全体にからめたら、できあがり。

八丁味噌はクリームチーズに合う!

クリームチーズと合わせると、絶品!

香ばしいナッツにからんだ濃厚な八丁味噌の味があとを引きます。そのまま食べても美味しいのですが、実は八丁味噌によく合うのがクリームチーズ。クラッカーにクリームチーズを塗り、その上に豆味噌ナッツを乗せたら、カナッペの完成。濃厚な味噌の味になめらかなクリームチーズがよく馴染んで、ワインによく合うおつまみになります。

私の主宰する料理教室では毎年秋から冬にかけて味噌作りのイベントを開催しています。この間様々な味噌の美味しさを味わってもらいたいと、八丁味噌ナッツのカナッペをご紹介しているのですが、「これは止まらなくなる!」「ワインがほしい!」と大好評。味噌の世界は奥深く、なかなか日本全国の味を知るまでには至らないのですが、少しでも多くの味噌の美味しさを伝えることができれば嬉しいなぁと思っています。

「八丁味噌は使いにくい」と思っている人もいるかもしれませんが、普通の味噌と違い、煮込めば煮込むほど美味しくなるのがこの味噌の特徴です。普通の味噌は火にかけると、香りが飛んでしまうので、味噌汁でも味噌を入れたらすぐに火を止めるのが定石ですが、八丁味噌は入れたあとにコトコト煮込んでOK。味噌煮込みうどんを始め、鍋料理などしっかり煮込みたい料理にも使えます。我が家ではビーフシチューなどのコクを深めるために入れることもあります。冷蔵庫の隅に眠っている八丁味噌があったら、ぜひもう一度日の目を見せてあげてください。

  • 1156
  • 19
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

■暮らしスタイリスト/一人暮らしアドバイザー/料理家自らの一人暮らし体験を元に取材や研究を重ね、2001年からWebを中心に各種メディアで暮らしに関する情報を発…

おすすめのアイデア

話題のキーワード