不要になったCD・DVDで、鉢皿をデコレーション

株分けしたポトスを鉢に植え替えしました。
鉢皿には、6Pチーズのケースをデコレーション。
不要になったCD・DVDを使ってみました。

  • 9481
  • 27
  • 0
  • クリップ

完成写真

デコレーション前

材料と道具

万能バサミ・剪定バサミ     1
CD・DVD(ホワイトラベル以外) 1
接着剤
6Pチーズのケース
アルミ箔 少し
 
 

はじめはこんな感じで使っていました。

▼鉢を取り除くとアルミホイル

チーズのケースにアルミホイルを敷いてバーミキュライトを入れました。

これでは十分な防水とは言いがたいですよね。

でも、これで大丈夫。
水やりはここではしません。

他の場所で葉水をスプレーしたり、手入れをし、水切りを終えたものを飾ります。
それでも水が垂れてきたら、アルミホイルがキャッチするという仕組みです。

今まで、実際に水が垂れてきたことはありません。


※ 育てる植物により、水やりの量や回数は異なります。
  必要に応じて、防水処理をして下さい。


作り方

1. CD・DVDを切断
2. 切断したCD・DVDにトップコートを塗る
3. ケースの周り 1/4 程度、接着剤を塗る
4. 好きなデザインで、CD・DVDを貼り付ける
5. トップコートを塗って完成

 

1. CD・DVDを切断

今回は適当な大きさで、形も不揃いにしました。

作るものに合わせ、お好みで作るのも良いですね。

2. 切断したCD・DVDにトップコートを塗る

ラベル側を上にし、トップコートを塗ります。
塗らないとラベル(鏡のような薄い皮膜)がすぐに剥がれてしまいます。

スプレー式が便利だと思いますが、今回は小さな刷毛で塗りました。
マニキュアを塗るような感じですね。


▼コーティング前のものは、皮膜が剥がれていきます

皮膜が剥がれたもの(左)・剥がれかかっているもの(中央)・裏と表を反対にしたもの(右)
 
 

3. ケースの周り 1/4 程度、接着剤を塗る

最初はグルーガンを使いましたが、貼り付ける前に固まってしったり、つける量で高さの違いが出てしまいました。

配置を考えながら付けるには、時間が欲しかったので、セメダインなどの樹脂が接着できるものを使いました。

▼こんな感じで接着剤を塗ります

接着剤を塗って、10~15分以内に貼り付ければ大丈夫。(取説より)
配置を工夫する時間を考えて、少しずつ塗りました。



4. 好きなデザインで、CD・DVDを貼り付ける

ラベル面を裏・表にしたり、剥がれてしまったものに色を塗って貼り付けてみました。



5. トップコートを塗って完成

保護する意味で、全体にトップコートを塗って、完成です。
あとは、アルミホイルを敷いて、鉢をセット。
バーミキュライトを目隠し的に使いました。

いかがですか?
少しは見栄えが変わりますよね。

余ったCDがあったので、何かに使えないかなぁ?
と考えていましたが、ただ処分するより良いかと思い使ってみました。

キラキラしているので、ちょっと良いかな ^ ^

  • 9481
  • 27
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード