余ったワインコルクをリメイク!飾って収納できるピアススタンドフレーム

お家にワインコルクが余っていたので、海外のDIYサイトで見つけたアクセサリー収納を参考に、ピアススタンドフレームを作りました。100円ショップのグッズを使ったので、簡単に安く作れますよ!

  • 7958
  • 62
  • 0
  • クリップ

ピアスを飾りながら収納♩

みなさん「ピアススタンドフレーム」ってご存知ですか?ピアスを飾りながら収納できる、フレーム型のインテリアです。夏のピアス収納にぴったりですよ♩

今回はワインコルクと100円ショップのグッズを使った、ピアススタンドフレームの作り方を、ご紹介します。

必要な材料と道具

◼️材料
・ワインコルク 9個(自宅にあったもの)
・コルクシート 1枚(ダイソー)
・L2版フォトフレーム 1個(ダイソー)

◼️道具
・カッター
・カッターマット
・定規
・木工用ボンド
・包丁

作り方その1

まずはフォトフレームを分解します。フレーム部分と裏側の支え部分だけ残してください。
中の台紙とガラスは処分しますが、ガラスだけ次の工程でちょっと使うので、まだ捨てないでくださいね(^^)

作り方その2

ガラスをコルクシートの上に置いて、ガラスのサイズに合わせるように、カッターでコルクシートを切ります。

ガラスを割ったり、指を怪我しないようにご注意くださいね(*・ω・)ノ

作り方その3

先ほど切ったコルクシートを、フォトフレームの中に入れます。ガラスに合わせて切ったので、ぴったり中に入りますよ♩

作り方その4

コルクを半分に切ります。実はワインコルクを切るのってちょっと難しいんです(^_^;)
カッターで切るとボソボソとコルクのゴミが出てしまうので、今回は包丁を使ってサクッと切りました。

カッターよりも包丁のほうが、キレイに切れるのですが、丸くて小さなワインコルクを切るのは細かい作業です。怪我をしないよう、十分ご注意くださいね(>人<;)

作り方その5

接着する前に、半分にしたコルクを試しに並べます。縦置き・横置き・斜め置きなど、お好きなレイアウトを選んでくださいね♩

作り方その6

あとはワインコルクにボンドを付けて、コルクシートに接着するだけです!

接着した際にはみでたボンドは、綿棒を使ってふき取ると、見た目がきれいな仕上がりになりますよ♩

完成しました!

裏側の支えを立てて、完成です!さっそく、ピアスを刺してみましょう。

ワインコルクにプスっと刺すだけ♩一度刺すと、しっかりとピアスが固定されますが、ピアスを引っ張ると簡単に取り外せます。

ピアスを飾って収納できる、ピアススタンドフレームの完成です♩
すぐにピアスを収納できるので、もう「ピアスの片っぽがない!」なんてことが、なくなりそうですね(^^)v

最後に

お家にワインコルクが余っていたので作りました。夏のピアス収納や、思い出のあるワインコルクのリメイクにも、ぴったりですね♩

簡単に作れるので、ご興味のある方はぜひ、試してみてください。

  • 7958
  • 62
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード